共働きで忙しかった母に学ぶ!栄養バランスも考えつつ適度に手を抜く料理術【うちはモフモフ暮らし 第11話】

ウーマンエキサイトをご覧の皆さん、こんにちは。

夏休み真っ只中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私は宮崎県の実家に帰ってきているので家事全般を母にやってもらって、子供達とのんびり過ごしています。

やっぱり実家は最高ですね。母の存在は本当にありがたい!!!

実家に帰ってきて久しぶりに食べたのが「母のみそ汁」。母のみそ汁のありがたみを大人になってから感じるようになりました。

■仕事をしていた母が欠かさず作っていたみそ汁

私が子供の頃、母は仕事をしていました。

父は家事育児を全くやらない人だったので、母は1人で3人の子供を育てながら仕事と家事をこなしていました。きっと毎日大変だったと思います。

ワンオペで家事・育児・仕事をしていたわけですから、当然手抜きしないとやっていけないですよね。

なので食事は焼くだけ・煮るだけの料理が多かったですし、スーパーのお惣菜やレトルト食品の日もよくありました。

でも、どんなに忙しくてもみそ汁だけは(ほぼ)毎日欠かさず作ってくれていました。(作っていたというか、前日の残りの日もあったと思いますが)


旅館の朝ごはんに出てくるようなワカメと豆腐だけのシンプルなみそ汁が好きだった私は、なんでわざわざこんなにどっさり野菜を入れるんだろうっていつも不思議に思っていました。

具なんていらないって。

■大人になって気付いた母の愛情

私は料理が得意ではないので、野菜を使った料理のレパートリーが少ないんです。

なので家族にどうやって野菜を食べさせればいいのかわからない。

でも野菜は食べさせたい…

料理は考えつかない…

考える時間がもったいない…

どうしよう…どうしよう…

あ!そうか!実家の母のようにみそ汁に野菜をぶっ込めばいいんだ!!

そうなんです。大人になってから気づいたんですが、みそ汁に入ったたくさんの野菜は、忙しい母の家族を想う愛情だったんだなぁって。

野菜を切って(切るのがめんどくさい時は冷凍野菜使ってます)煮て、みそを入れるだけなのでそんなに手間ではないですし、前日のみそ汁を鍋ごと冷蔵庫に入れておけば次の日も簡単に野菜が取れる!

息子は日によって汁しか飲まない日もありますが、野菜の栄養が汁にいっぱい出ているので野菜嫌いの息子もこれで栄養が取れているはず!!

真実はわかりませんが…


料理を作るのがめんどくさい日は、前日に作った具だくさんみそ汁と納豆ご飯で終わりの日もあります。(実質この日は何も作ってない!!)

手抜きだけど、不思議とあまり罪悪感がないんですよね…。なので具だくさんみそ汁、オススメです。


実はうちの子供達、手の込んだ料理よりもみそ汁と納豆ご飯の方がよく食べます…

この具だくさんみそ汁もなく、本当に本当にめんどくさくて何も作りたくない日もあります。

■火を使わない超ズボラ飯
そんな時は冷凍うどん(レンジでチン!)かそうめんを麺つゆで食べる、またはレトルトカレーにお世話になっています。


実はこの手抜きメニューの日が一番子供達の食いつきがいいっていう…


手抜きで子供もお母さんも笑顔になる!ズボラ飯、最高じゃないか!!

忙しいお父さんお母さん、今日も手抜きしちゃいましょ(笑)


externallink関連リンク

さすがにショック…! 娘から言われて悔しくなった一言【ムスメちゃんとオコメちゃん 第27話】妊娠中に21キロ増量…! 私の産後ダイエットに火をつけた、息子のある行動とは⁉︎【今日もママにおつかれさま!! ~ママ楽レシピつき~ Vol.5】積み木遊びで問題発生!? 新ルールを作ったらみんながハッピーになった!【おばバカ一代 第12話】ひんやり茶づけに即席カレー! イヤイヤ期にも効果絶大なわが家のズボラ飯【息子愛が止まらない!! 第18話】毎日攻めファッションの子どもが、外出でおしゃれコーデを着てくれるワケ【おててつないで 〜なかよし兄妹の癒され日記〜 第34話】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)