ホークス19安打12得点の大勝で6連勝! 武田8回3失点で4勝目、楽天則本昂4回6失点で3敗目

■同点の3回にグラシアルが21号ソロで勝ち越し

■ソフトバンク 12-3 楽天(14日・楽天生命パーク)

 ソフトバンクは14日、敵地・楽天生命パークでの楽天戦を12-3で勝利し6連勝をマーク。先発の武田が8回4安打3失点(自責2)の好投で4勝目、打線も19安打12得点と打線が爆発した。

 ホークスは同点の3回にグラシアルの21号ソロで勝ち越しに成功。4回には福田、内川のタイムリーで2点を追加するなど、その後も打線が爆発。終わってみれば19安打12得点で大勝した。

 先発の武田は8回4安打3失点の好投で4勝目。楽天は先発の則本昂が4回10安打6失点(自責5)で3敗目、チームは連敗となった。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

なぜ鷹は調整登板なしで和田を復帰させたのか? 倉野コーチが語った背景と狙い鷹・柳田が驚愕した2人の“超人”「あんな日本人いない」「エゲツないスイング」鷹・柳田「やってもうた」 実戦復帰に思わず涙も「過去最大のやらかし」と苦笑い
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)