西武、岡田の左拇指靱帯修復&左膝手術を発表 来春キャンプでの復帰を目指す

■4日のオリックス戦で左拇指MP関節尺側側副靱帯(じんたい)損傷

 西武は14日、左拇指MP関節尺側側副靱帯(じんたい)損傷で登録を抹消されていた岡田雅利捕手が都内の病院で左拇指MP関節尺側側副靭帯修復術と関節鏡視下左膝半月板縫合術を受けたことを発表した。

 岡田は4日のオリックス戦で同箇所を負傷し抹消、以前から痛みのあった左膝の手術を同時に行った。岡田は来春キャンプでの復帰を目指しリハビリを行う。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

西武辻監督とオリ西村監督が“和解” 前日大乱闘に「お互いにお詫びをした」西武-オリで大乱闘&3人退場 西村監督「当てられすぎ」、辻監督「4つも当てて…」「また4番を打ちたい」 西武未来の大砲候補が得た「4番」の経験と気付き
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)