ハム・ジョンウが3打差逆転で初優勝 2位に今野大喜

<TIチャレンジ in 東条の森 2019 最終日◇3日◇東条の森CC 東条C(7438ヤード・パー72)>

首位と3打差の13位タイで最終日に進んだハム・ジョンウ(韓国)が、8バーディ・ノーボギーの「64」をマーク。トータル14アンダーまでスコアを伸ばし、自身今季初戦となった大会で初優勝を挙げた。

1打差の2位は今野大喜、2打差の3位タイに杉本エリック、北川祐生、吉村明恭が続いた。トータル11アンダーの6位タイは小斉平優和、K・T・ゴン(韓国)の2人。


externallink関連リンク

■TIチャレンジin東条の森 最終日成績 ■頑張れ日本勢!全英女子リーダーボード ■渋野日向子は何時スタート?全英女子3日目組み合わせ ■米男子ウィンダム選手権の様子を写真でチェック! ■松山、小平は惜しくも… ウィンダム選手権成績
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)