【MLB】ダルビッシュ、14試合ぶり3勝目の権利!6回7K2安打無失点と好投

■本拠地レッズ戦で6回7K無四球、2安打無失点

■カブス – レッズ(日本時間18日・シカゴ)

 カブスのダルビッシュ有投手は17日(日本時間18日)、本拠地のレッズ戦で先発し、6回2安打無失点と好投。今季本拠地初勝利と14試合ぶり勝ち星となる3勝目の権利をつかんだ。

 初回からエンジン全開。センゼル、ボットを2者連続見逃し三振、スアレスを投ゴロに抑えると、2回は2死からジェネットに死球を与えたもののイグレシアスを三ゴロとした。3、4回は2イニング連続で3者凡退に抑え、5回2死一、二塁では投手のグレイを二ゴロ。6回は先頭・センゼルに中堅への二塁打を与えたものの、ボット、スアレス、プイグの中軸を3人斬りした。6回83球(ストライク60球)、7奪三振無四球、2安打無失点。2試合連続、今季6度目のクオリティー・スタート(QS)を達成し、4月27日の敵地ダイヤモンドバックス戦以来の勝利投手の権利を手にした。

 チームは初回にブライアントの中越え20号ソロで先制し、2回にはラッセルの左越え6号ソロで加点した。ダルビッシュが14試合ぶりの勝ち星をつかめるか注目だ。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

トラウトのメジャー最高契約にダルビッシュ驚き 初対戦時に本塁打「誰なんコイツ?」ダルビッシュ快投に地元メディアは続々称賛「136億円の期待通りの男に見えた」米メディア特集「ヤンキース史上最悪の12の契約」 ワースト1位は日本人
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)