阪神新助っ人ソラーテが支配下選手登録 背番号「42」 NPBが公示

■メジャー通算75本塁打の両打ちの強打者

 日本野球機構(NPB)は12日、阪神が契約締結したヤンハービス・ソラーテ内野手を支配下選手登録として公示した。背番号42。

 ベネズエラ出身のソラーテはメジャー通算75本塁打を誇る両打ちの強打者。パドレス時代の15年にはキャリア最多となる152試合に出場し、打率.270、14本塁打、63打点をマークした。逆方向にも長打を放つ打撃が魅力で、内野全ポジションに左翼を守ることができる。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

元虎マートンの激動人生に米紙「ハリウッドの脚本のよう」元燕助っ人ミレッジ、NPB経験を米メディアに語る「メジャーより10倍難しい」元広島ヘーゲンズが米紙に語った“カープファン愛”「彼らはどんな状況でも…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)