有吉弘行、“王道作品“否定する人物に持論展開「趣旨によるよね」…

7月10日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に有吉弘行が出演した。

番組には、38歳の会社員から、“好きなマンガや映画の話で、王道の作品について『それベタじゃん!』と作品そのものを否定してくる友人がいる“というメールが届いた。
これに対し、有吉は「趣旨によるよね」「王道の話もしていい時もあるし、あえて外そうよっていう時もあるしさ」とコメント。
続けて「知ったかぶりしたくなる時もあるんだろうね、詳しいとね」として、「マニアックなもんみんなに教えてやりたいっていう気持ちは分かるんだけど、言い方悪いだろってやつ多いじゃん」と語った。
また、マツコ・デラックスは「(王道作品とマニアック作品の)両方いってる人カッコいいなって思うよね」とコメント。有吉も「聞く気になるよね。『もっと教えて下さい』って感じになる、そういう人だとね」と同意した。


externallink関連リンク

有吉弘行、ダレノガレ明美に付けた“あだ名”に反響「やはり秀逸」有吉弘行、大久保佳代子の“貯金額1億円”ニュースに「相続人探しましょうね」有吉弘行、後輩芸人からの“扱い”の裏側に驚き「ショックだ」有吉弘行、ロケで言われた“禁断の一言”明かす「あんたらより…」有吉&マツコ、“仕事を楽しめない人”に持論展開「喜びを見つけられた人の勝ち」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)