マツコ、“人望”の身につけ方に持論展開「自分に利益を…」…

7月10日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演したマツコ・デラックスが、後輩からの人望について語った。

番組には、38歳の会社員から“ホテルのコンシェルジュをしているが、後輩たちがどんなに悩んでいても、自分には相談してこない。どうやったら人望が身につくのか“というメールが届いた。
これに対し、マツコは「なんか人望って言うと、すごい綺麗な美しいもののように思うじゃん?」と切り出し、「結局、自分に利益をもたらしてくれる人に対して『恩返し』じゃないけど…しようっていうものでしかないんじゃない?」と持論を展開。
続けて「この話突き詰めていくと悲しい話になるわね、本当ね」とコメントして、周囲の笑いを誘った。
マツコは、以前同番組で、“嫌われる上司“についての話題になった際には、若者の理解者というスタンスを取る上司や、“嫌われたくない”という思いから何も言わない上司について言及していた。


externallink関連リンク

マツコ、“実は住みづらい街”1位に持論展開「こういうことになるのよ!」マツコ「7回くらい断ってる」絶対にNGなロケ地とは?マツコが明石家さんまへ贈ったプレゼントに反響「センス凄すぎて腰抜けた」マツコ、「娘にしたい」と思う人物を明かすマツコ、“若い頃の自分に伝えたいこと”を明かす「引き返すんなら…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)