マンUもU21西代表MFオルモの獲得レースに参戦…D・ザグレブに47億円を提示か

 マンチェスター・Uがディナモ・ザグレブに所属するU-21スペイン代表MFダニ・オルモの獲得を目指しているようだ。2日、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 21歳のオルモは2014年にバルセロナ下部組織からD・ザグレブの下部組織に加入し、翌年に同クラブのトップチームデビューを果たした。同選手は昨シーズンの公式戦では44試合に出場し、12得点9アシストを記録。チームのリーグ優勝やヨーロッパリーグでの16強入りに貢献した。

 また、オルモは先日まで開催されていたUEFA U-21欧州選手権にも出場しており、ドイツを2-1で下した決勝戦でも得点を挙げている。

 新たなプレーメーカー獲得を目指すマンチェスター・Uは、オルモの移籍金として3500万ポンド(約47億円)をD・ザグレブに提示するようだ。同選手にはバイエルンやリヴァプール、インテルらも関心を示しているが、“赤い悪魔”はこの争奪戦を制することができるだろうか。

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)