AKB48柏木由紀ら『会いたかった』MV再現にネット反響「涙流れた」…

6月11日深夜放送の日本テレビ系『AKBINGO!』にて、AKB48・柏木由紀、大家志津香らが『会いたかった』のMVを再現した。

番組では、柏木・大家ら5人のメンバーが約13年前のAKB48デビュー曲『会いたかった』のMVの再現に挑戦するという企画が行われた。
参加したメンバーは、それぞれ前田敦子や大島優子など、当時のメンバーが着用していた衣装を着て登場。大家が当時前田の務めていたセンターを担当する流れとなった。
メンバーは、MVの象徴となっている前田のカメラ目線のシーンや、ダンスシーンなどを再現。撮影を終えた大家は「撮った自分見て、あっちゃん(前田)ってめちゃくちゃ可愛かったんやなと思いました」と感想を語った。
また、柏木は「初心に戻って『また一からみんなで頑張っていきたいな!』って、『がんばろう!』って気持ちにすごくなりました」とコメントした。
この放送に、ネット上では「懐かしすぎ」「涙流れたわ」「エモい」「感慨深い」と、反響が集まった。


externallink関連リンク

柏木由紀「レジェンドメンバー」との写真公開し「すごい貴重」「感動」の声柏木由紀の“大胆告白”に指原驚愕「アイドル引退してから言うエピソード」柏木由紀、前田敦子・大島優子らがいた時代の様子を暴露される「縮こまってた」「もう一度東京ドームに」AKB48大家志津香、グループの現状に“本音”語る柏木由紀、過去の活動への反省語る「ここ何年かのことは…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)