松下奈緒、ライブ中の“危機一髪”エピソード語る「時間を稼ごう…」…

6月11日放送の日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に松下奈緒が出演した。

番組内で、”危機一髪の経験”について聞かれた松下は「ライブとかやってると、2時間くらいの中で、次の曲が何だったかっていうのを忘れることがあって」とピアニストなどとしても活躍する松下がライブに出演した際、次の曲が思い出せないことがあると語った。
そんな時どうするのか質問された松下は「やばいなって思って、時間を稼ごう」と考えた結果、「感極まったフリして、上を向いてこうやってしばらく、このままキープして…」と涙をこらえるため上を向いている様子を装い、思い出すまでの時間を稼いだと語り笑いを誘った。
また松下は、「でも後から聞くと、結構2〜3分くらい変な間があったらしくて…」と曲を思い出すのに2〜3分かかっていたことを明かすと、番組MCの中居正広から「2〜3分なら間じゃないですね」とツッコまれ、再びスタジオを盛り上げた。


externallink関連リンク

ブラマヨ吉田、『バイキング』出演時に危機感?「俺もやりかねへんぞ」嵐・櫻井翔、留年の危機を救ったのは?「めちゃめちゃ良いお母さん」マツコ、関ジャニ村上の”物欲解消法”に「富裕層…」早見あかり、坂上忍に言われた”ある言葉”を告白「すごいしんどかった」乃木坂46齋藤飛鳥、ブログの“少し変わった点”を告白「異常に…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)