betcover!!「闇芝居」エンディングテーマに起用される新曲『決壊…

曽我部恵一、後藤正文、町田康などの一流アーティストが嫉妬する才能を兼ね備え、幅広い層での支持を得つつあるbetcover!!。本日配信がスタートし、テレビ東京アニメ「闇芝居」エンディングテーマにも起用されているbetcover!!メジャー1stアルバムからの楽曲「決壊」のミュージックビデオが公開された。

こちらのミュージックビデオはbetcover!!ことヤナセジロウ自らがデレクションをし、詩の世界観を見事に表現する多才ぶりを発揮している。
テレビ東京アニメ「闇芝居」は、身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、現代では珍しくなった“紙芝居”をデジタル表現で見せる昭和テイスト満載の新感覚ホラーショートアニメだ。紙芝居屋の“おじさん”は津田寛治。馴染みある語り口で視聴者を恐怖の世界へと誘う。betcover!!の新曲「決壊」は、そんな「闇芝居」の世界を演出する。
betcover!!は、ヤナセジロウによるプロジェクト。2016年にロッキングオン主催の「RO69 JACK for COUNT DOWN JAPAN」で優勝し、「COUNT DOWN JAPAN 16/17」に出演。またApple Music,Spotifyで期待のNEW ARTISTとして取り上げられ、楽曲「COSMO」が2018年1月スペースシャワーTVのローテーションする「it!」に選出されている。
注目のアーティストである彼が創造した今作、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。


externallink関連リンク

betcover!! 2作品を配信リリース発表!初の単独公演も決定No Buses、betcover!!、時速36㎞が共演するクリエーター参加イベント『mights』が開催決定ジャックケイパー 新体制後初のリリース、東京23区ツアー開始レジレコハロウィンイベントに出演する「Shinya BAND」豪華メンバー、遂に解禁集団行動 SISとの東阪名ツアー大盛況にて終了!初の全席指定の着座公演「Sit down, please」開催決定
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)