本物のチョコフォンデュみたい!『スイーツチャームズ チョコフォンデュポップセット』で遊んでみよう

チョコフォンデュにクレープづくりにアイシングデコ・・・みんながやってみたいスイーツづくりが『Sweets Charms スイーツチャームズ』としてエポック社より登場。本物みたいな方法でいろいろなスイーツアクセ作りが簡単に楽しめるおもちゃだ。今回は、業界初のチョコフォンデュが楽しめる『スイーツチャームズ チョコフォンデュポップセット』をご紹介!

 
チョコフォンデュをおもちゃで体験!

玩具業界初の「フォンデュ遊び」が出来る『スイーツチャームズ チョコフォンデュポップセット』(税別2,800円)は、はじめて遊ぶ人におすすめの基本セットだ。スイーツ作り、デコレーション、アクセサリー作りがこれひとつで楽しめる。中に入っているのは、フォンデュソースやアイシングペン、スイーツのパーツやリボンなどのデコレーションのパーツなど。

7つのおまじないパーツ入り。

まずはシュガーパーツを作っていこう。ワゴンの引き出しの中にシュガーパーツを作る部分がある。デコペンでアイシングをたっぷり塗り、1日以上乾燥させる。

乾燥したら、セロハンテープで剥がせばシュガーパーツ完成。
 
いよいよチョコフォンデュ!

次にフォンデュ。ワゴンにフォンデュソースのボトルをセットして、スイーツパーツを入れれば、まるで本物みたいなチョコフォンデュ※が体験できる。
※もちろん食べられません。
フォンデュしたてはチョコクリームのような色
スイーツパーツをそれぞれフォンデュ出来たら、おたのしみのデコレーションの時間!
乾くと本物のチョコレートの色になる
ソースの表面が乾く前にビーズをのせて、こちらも1日以上乾燥させよう。
 
リボンやラインストーンを飾ってさらにキラキラにしちゃおう!

ラインストーンやリボンのパーツ、作っておいたシュガーパーツなどを準備。

ワゴンの看板部分がビーズトレイとして使用できる。

取扱説明書を参考に同じように作っても、オリジナルで楽しんでも。自由にデコレーションしてみよう。

可愛いケーキポップの完成。

ラッピングバッグに入れて、カラーストラップをつければ簡単にアクセサリーになる。このままお友達にもプレゼントしちゃおう!

ワゴンに完成した作品を並べて飾っても可愛い。

自分でパーツを作って、キラキラにデコレーションするのは、気持ちがワクワクするもの。スイーツチャームズにはオリジナルストーリーもあるので、ぜひ合わせて楽しんでみて。

 


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)