中川晃教・加藤和樹・大原櫻子ら生歌唱パフォーマンスで盛り上げる<第73回トニー賞授賞式>

【第73回トニー賞授賞式/モデルプレス=5月30日】日本時間10日にWOWOWで放送される「生中継!第73回トニー賞授賞式」 (午前8:00~)で、新作ミュージカル「怪人と探偵」メインキャストである中川晃教・加藤和樹・大原櫻子と注目のミュージカル俳優・海宝直人がパフォーマンスを披露することが決定した。

【さらに写真を見る】大原櫻子「カノ嘘」のキスシーンを回顧 本音に驚きの声

◆中川晃教・加藤和樹・大原櫻子&海宝直人が生歌唱パフォーマンス

アメリカ・ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで開催される、第73回トニー賞授賞式。アメリカ演劇界で最も権威のある賞とされており、該当期間中にニューヨークのブロードウェイで上演された演劇、ミュージカル作品を対象に贈られ、まさに1年のブロードウェイを総括するアワード。授賞式の見どころは、賞レースの行方だけではなく、舞台上では、豪華スターの競演による圧巻のパフォーマンスが展開され、授賞式自体がクオリティーの高いショーとなっている。

日本のスタジオからは、新作ミュージカル「怪人と探偵」の中川・加藤・大原による楽曲初披露、海宝が主演作品『ノートルダムの鐘』より「陽ざしの中へ」を披露し、生歌唱パフォーマンスで盛り上げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

大原櫻子、5周年記念・全国ツアースタート 10枚目シングル発表大原櫻子、ドラマ初主演&主題歌担当 毎話“びしょ濡れ”に<びしょ濡れ探偵 水野羽衣>大原櫻子、“舌ぺろ”動画に「天使がいる」「可愛すぎ」絶賛の声殺到大原櫻子、投げキス&指差し…“神対応”連発 伸びやか歌声響かす<TGC2019S/S>大原櫻子「カノ嘘」から始まった5年間 大学も仕事も投げ出さなかった理由とは<モデルプレスインタビュー>
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)