中日が敵地で白星 ロメロ3安打1失点で3勝目 DeNAはロペスの記念の試合飾れず

■中日は6回に福田の適時打で勝ち越し、8回には平田のソロでリード広げる

■中日 3-2 DeNA(16日・横浜)

 中日が敵地で接戦を制した。16日、敵地・横浜スタジアムでのDeNA戦。先発のロメロが3安打1失点に封じる好投を見せて、3勝目をマークした。

 中日は初回、京田が二塁打で出塁すると、大島と平田の内野ゴロの間に1点を先制。6回に同点とされたが、7回に福田の適時打で勝ち越し、8回に平田のソロでリードを広げた。ロメロはわずか3安打。6回に神里に浴びたソロの1点のみに封じた。

 DeNAは中日投手陣の前に散発の5安打。6回に神里がソロを放ち、9回にも1点を奪い1点差に迫るも反撃はここまで。ロペスが1517連続守備機会無失策のプロ野球記録を更新。記念の一戦となったが、白星で飾ることができなかった。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

【中村紀洋の目】中日2軍は宝の山 キャンプを取材して惚れ込んだ3選手は…ドラ1鈴木も驚いた「凄いボール」 中日の最速151キロ18歳右腕は期待大セ・リーグで唯一新人の1軍登録がない中日 ドラ1根尾&ドラ2梅津の現在地は?
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)