鶴竜、栃ノ心ら5連勝=大相撲夏場所5日目

 大相撲夏場所5日目(16日、東京・両国国技館)
 白鵬に続き、新大関の貴景勝も休場した土俵で、鶴竜は碧山を問題にせず5連勝。高安は千代大龍に逆転勝ちして白星を先行させたが、豪栄道は大栄翔に不覚を取って2敗目を喫した。大関復帰を目指す栃ノ心は力強い相撲で北勝富士を下し、平幕の朝乃山とともに白星を五つ並べた。 


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)