巨人は首位追撃へ1番坂本勇2番丸 広島は5番松山が鹿児島凱旋…両軍スタメン発表

■巨人山口は開幕3連勝を目指す

■巨人 – 広島(16日・鹿児島)

巨人は16日、鹿児島で広島戦を行う。両軍のスタメンが発表された。

巨人は坂本勇人が今季初めて1番スタメン。2番には丸佳浩が入った。1軍昇格した山本泰寛が「7番・二塁」で今季初出場する。先発は山口俊。開幕3連勝を目指す。

開幕から5カード連続負け越し中の広島はジョンソンが先発する。前回9日のヤクルト戦では3回9安打6失点で今季初黒星を喫している。松山竜平は「5番・左翼」で地元凱旋を果たす。

【巨人】
1(遊)坂本勇
2(中)丸
3(三)ビヤヌエバ
4(一)岡本
5(左)ゲレーロ
6(右)陽
7(二)山本
8(捕)小林
9(投)山口

【広島】
1(遊)田中広
2(二)菊池涼
3(中)野間
4(右)鈴木
5(左)松山
6(一)バティスタ
7(三)安部
8(捕)會澤
9(投)ジョンソン(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

巨人から「ビックリ」4位指名 大阪桐蔭の“未完の大器”がプロ入りに賭けた理由鷹・柳田が驚愕した2人の“超人”「あんな日本人いない」「エゲツないスイング」最速154キロ右腕、強打の高卒捕手… 広島、2019年ブレイク期待の5選手
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)