【MLB】ダルビッシュ、2016年以来、3シーズンぶりに98.7マイル計測 自己最速は98.9マイル

■自己最速は2013年に計測した98.9マイル(159.1キロ)

■マーリンズ – カブス(日本時間16日・マイアミ)

 カブスのダルビッシュ有投手が15日(日本時間16日)の敵地マーリンズ戦に今季4度目の先発。今季最長の5回2/3を投げ4安打2失点8奪三振の力投。直球は最速98.7マイル(158.8キロ)を記録し今季初勝利の権利を持って降板となった。

 過去にMLB公式の番記者を務めたジェイソン・カタニア氏は自身のツイッターでダルビッシュの球速に注目。「投球を分析する(MLBの)時代におけるダルビッシュの最速投球(2008年以降)」とコメントを添え、2016年以来、約3シーズンぶりに98.7マイル(158.8キロ)を計測したことを伝えている。

 ダルビッシュのこれまでの最高球速は2013年に計測した98.9マイル(159.1キロ)。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

ダルビッシュ、ファンからの“助言”に苦悩「簡単に変えられまへんねん」ダルビッシュ、家にフェンス設置で「隣人から訴えられた」 地元紙が報じるシカゴ紙、ダルに“苦言”の正捕手を一刀両断「レギュラー2年目の選手が…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)