【MLB】ダルビッシュ、3点リードで今季初勝利なるか? 初回2死満塁のピンチも無失点

■初回に押し出し四球、ボートの2点タイムリーで3点を先制

■マーリンズ – カブス(日本時間16日・マイアミ)

 カブスのダルビッシュ有投手が15日(日本時間16日)の敵地マーリンズ戦に今季4度目の先発。この日は全球団の選手が背番号「42」を着用する「ジャッキー・ロビンソン・デー」。ダルビッシュも背番号「42」のユニホームを着用しマウンドに上がった。

 初回に味方打線がダルビッシュを援護。2死満塁のチャンスでコントレラスが押し出し四球を選ぶと続くボートが左翼へ2点タイムリー二塁打で3点を先制した。

 3点のリードを手にしたダルビッシュは初回。先頭のグランダーソンに中堅への大飛球を浴びたがアルモラが好捕。続くアンダーソンを見逃し三振で2死となったが、カストロ、ウォーカーに連打を浴びるとロハスにはフルカウントから四球を与え2死満塁のピンチを背負う。だが、ディーンを3球三振に仕留め無失点に抑えた。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

ダルビッシュ、ファンからの“助言”に苦悩「簡単に変えられまへんねん」ダルビッシュ、家にフェンス設置で「隣人から訴えられた」 地元紙が報じるシカゴ紙、ダルに“苦言”の正捕手を一刀両断「レギュラー2年目の選手が…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)