中尾明慶&仲里依紗、夫婦揃って初の公の場 2020パラリンピックに向けて迫力体験

【中尾明慶・仲里依紗/モデルプレス=4月13日】俳優・中尾明慶、女優・仲里依紗夫婦が13日、都内で行われた「500日前東京2020パラリンピックパーク in 豊洲」に出席。夫婦揃って初の公の場となった。

【さらに写真を見る】夫婦揃って笑顔で楽しそうにイベントに参加した中尾明慶&仲里依紗

結婚後、2人揃って初めて公の場に登場した夫婦は、「こうしたイベントに夫婦で携われるのは嬉しいですね」「思いの外、緊張しますね。いい思い出を2人で作れたら」と照れつつも楽しそうな表情。仲は「普段夫として横にいる人が仕事で横にいるとちょっと恥ずかしいですね」と笑顔をみせ「今日は夫を立てないと」と良妻ぶりをのぞかせていた。

◆車いすラグビーを体験

イベントには、車いすラグビー・池崎大輔選手、トライアスロン・木村潤平、バトミントン・里見紗李奈、3人のパラアスリートも参加。競技デモンストレーションとして、中尾と仲が池崎選手のタックルを体験することになった。

池崎選手の説明に恐れる夫と、楽しそうにする妻と対象的な夫婦。いざ、池崎選手のタックルを受けると、想像以上の迫力と衝撃に目と口を大きく開いて驚いていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る仲里依紗&中尾明慶、仲良し2ショットは愛息子が撮影「素敵な写真」と反響殺到仲里依紗「涙をこらえるのが必死」サプライズに感激SHIBUYA109、ロゴ変更で看板撤去 仲里依紗も「ウチらの平成が終わる」仲里依紗&ブルゾンちえみ、“平成最後”プリクラ公開「懐かしい」「青春」リタ・オラとの3ショットも
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)