懐かしくて新鮮!古き良き時代の『レトロ扇風機』。使いやすくて、個性が光るインテリアにもなる!

デザイン家電・雑貨メーカーの株式会社アピックスインターナショナル(大阪府大阪市)は、オールドアメリカンなデザインを復刻した『レトロ扇風機』を4月中旬より発売する。日本でも1970年代には、このようなデザインの扇風機が実在しており、そういう年齢層には懐かしく、また若年層には“かわいらしく新鮮”で、こうした復刻家電は、広い年齢層に受け入れられそう。さっそく使ってみた。

 
インテリアとしての存在感!
箱の中から出てきた『レトロ扇風機』は、まさに1970年代。記者も受験生のときに使っていた扇風機そのものだ。回転するファンの回りのスチール製のガード。上部を引っ掛けて、フレームの3カ所で固定する。

操作ボタンが配置されている台座部分は、四角く角が立っていて、ボタンは指でしっかりと押し下げると、そのたびに「ガチャッ、ガチャッ」と音がする。その感触がたまらない。

風量切り替えは、LO、MID、HIの3段階に調節でき、OFFボタンだけが明るいレモンイエローで、他の3つは渋いブラウン。この配色や、扇風機本体全部をベタで同色塗装した雰囲気は、アメリカンレトロな家電を彷彿させる。

 
色はアイボリーとサックスブルーの2色から選べるが、どちらもオールドアメリカの家電そのもので、部屋に置くだけで、使う人の個性を主張し、インテリアとしての存在感抜群だ。
この扇風機に合わせて、部屋の中の他のアイテムを変えたりといった楽しみ方もできそうなデザインである。
 
ミニマムだが誰にも使いやすい!
 
3枚羽根のファンの色は、ボタンと同じブラウン。この羽根の素材や、モーターのケースとなっている部分の素材は、70年代の日本製だと、もっと硬いプラスチックだった記憶があるが、この『レトロ扇風機』では、しなやかな弾力性のある素材で作られている。
羽根も、このモーターケースも、しなやかな柔軟性のある素材で耐久性が良さそう。
こうした柔軟性のある素材は、衝撃性にも強く、割れたりしにくいので、長く使っても耐久性に優れている。高さが51cm、重さは2.2kgで、卓上でも床の上でも、どちらでも使いやすい大きさだ。

昨今のデジタル家電は、確かに機能性に優れ、タッチパネル式のスイッチ類は、本当に「触れるだけ」というものが多くなっているが、この『レトロ扇風機』のような、大きくてしっかりと押し込むボタンタイプのスイッチは、実は誰でもわかりやすく、操作に迷うことがなく使いやすい。そう考えると、レトロデザインはユニバーサルデザインでもあるのだ。

機能も、3段階の風量調節と、首振り機能があるだけと非常にシンプルだが、このミニマムな機能で、扇風機は十分である。

 
一人暮らしの部屋に似合う!
この『レトロ扇風機』、デザインから来る癒やしの効果や、ガチャガチャと操作する指の感覚は、記者の年齢層には懐かしく、若い人には個性が光る新鮮なセンスとして受け入れられるだろう。
4月は大学生、社会人など、新生活がスタートする時期でもある。そうした一人暮らしの新生活に、センスあるアクセントとして、レトロな扇風機を置く。これだけで毎日が楽しく豊かになりそうである。
この『レトロ扇風機』、4月中旬から全国家電量販店、ホームセンター、ネット通販などでの発売で、価格はオープン価格。実売価格5,980円程度になる見通しだ。
 

0

externallinkコメント一覧

懐かしくて新鮮!古き良き時代の『レトロ扇風機』。使いやすくて、個性が光るインテリアにもなる! へのコメント 168件 』

  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    昭和の頃は、看板やポスターで→『今日も元気だタバコがうまい(煙草の銘柄→いこい)』の耳に煙草挟むオヤジとか、『男は黙ってサッポロビール(厳つい顔した三船敏郎)』などのキャッチコピーがありましたが最近のは、何かしらのキャッチコピーがあると思いますが、目で観ても記憶に残らない感じのが多いと思います…(´△`☁️)

    2+
  • 投稿者:(^∇^⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (仲本´∀`∥ ⭐️ヾ(゚Д゚碇谷)
    バンバン!→誰だ~?(仲本)→あんちゃんだよ、お前の あんちゃんなんだな(´Д`碇谷)→本当だな?本当にあんちゃんだな(@_@?仲本)→本当だよ→それじゃ おいらの質問に答えてみろ(@_@)→ああ いいよ(´Д`♪)→今の内閣総理大臣は、だ~れだ?(´▽`仲本)→竹下~ 竹下… 竹下景子(^◇^碇谷)→やっぱり あんちゃんだ(´▽`♪)
    ♦️あの二人のコント以外に、あの部屋の背景に玩具タカラのフラワーロック(植木鉢&花)が動いていたのも懐かしい(^∇^♪)

    3+
  • 投稿者:(^O^⌛️)オカルトさん(By.ss)

    私が小学生の頃に、薄いポリエチレン生地ジャンバーを着ていました。首筋の襟にあるチャックを開ければ雨ガッパにもなりました。確か腕の上腕部分に白いラインがありましたが、最近見掛けなくなりました…(´-ω-`☂️)

    1+
  • 投稿者:(^∇^⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ~~~~~フッフッフ♪((幽霊σ´∀`)σ→(゚Д゚!志村)→署長~~さ~ん…(ノД`゚志村)→どうしたんだ( ゚Д゚!碇谷)→で…出たんです…。→何が(゚Д゚?碇谷)→幽霊が…(ノД`゚志村)
    □(´・_・) あの懐かしいドリフのギャグ知らない世代が増えてきて、何だか寂しく感じました。
    □後、スワシンジの白いミイラも…(´・ω・`♪)

    4+
  • 投稿者:(´・ω・`☀️♪)オカルトさん(By.ss)

    (☁️´・_・) 何か食べたいけど、何が食べたいのか分からない時がありますね…
    そのような時に考えても仕方ないので、栄養補給出来る食べ物があります…(・_・☆♪)
    ◆大塚製薬の、Calorie Mate(カロリーメイト)(=´∇`゚=☀️)
    今から36年前の1983(昭和58)に発売した時は、衝撃を受けました…φ(゚Д゚ ☀️)
    普通のお菓子と思いきや、手軽に栄養補給出来るのが新鮮でした。
    ◆(^q^♪)⑪種類のビタミン、⑥種類のミネラル等→
    ◇エネルギー&タンパク質&脂質&糖質&食物繊維&ナトリウム&カリウム&カルシウム&鉄&マグネシウム&リン&ビタミンA&ビタミンB1&ビタミンB2&ビタミンB6&ビタミンB12&ナイアシン&パントテン酸&葉酸&ビタミンC&ビタミンD&ビタミンEが、一箱に全て入っていますよ(=^ェ^=♪)
    ◇チーズ味&チョコ味&フルーツ味&メープル味等様々あり、数箱買い置きしたら安心感がありますよφ(^∇^♪)

    4+
  • 投稿者:(´∇`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    駄菓子屋の大きめの紙箱の下部のボタンを押すと丸いカラーフーセンガム食べたのが懐かしい。
    今はマルカワのオレンジ&グレープ味のフーセンガムを時々買ってきては、あの大きめのガムを思い出しています(~o~♪)

    2+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    昭和TV番組の『横溝正史シリーズ女王蜂・金田一耕介(1978年.昭和53年)』主役の古谷一行、『あばれはっちゃく(1979~1985年.昭和54~60年)』主役の子が、悩んでいる時に逆立ちしていたので、私も真似していましたが、ちっともひらめきませんでした…( ´△`☁️)
    今の子も逆立ちとか、腕組みしながらブリッジして→ひらめけ~、ひらめけ~(´ω`;)→ひらめいた!!((゚∀゚ ☀️))
    (´・_・) こんな事するのかな?

    4+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ■YouTube→『死亡遊戯オープニングエンディング(Game Of Death OP ED)』を観ていました(´∇`♪)
    昔はBruce Lee(李 小龍 ブルース リー)の映画が人気で子供達は、木製、ゴム製、プラスチック製やら手作りヌンチャクで、ブームみたいに流行っていました。
    ((+_+))。.:*:・’°☆ \_(゚Д゚⚡️)
    最近は、ヌンチャク遊びをしない子が多くなりましたが、ブルース リーの動画や映画を観たら判ると思います(^∇^♪)
    ♠️♣️♦️♥️ヾ(゚Д゚⚡️☆)

    6+
  • 投稿者:(´・ω・`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    もう35年ほど前に、お米容器(米びつ)を使っていたのが懐かしい…(´Д`゚)
    確か縦長プラスチック容器で三つのレバーが有り、下部からサ~ッ♪と、お米が出てきた。
    今は米袋に厚めの輪ゴムしていますが、あの容器を数十年使っていないので、今も販売しているのかな?…それとも現在風デザイン容器になっているのかな(´Д`?)
    何となく気になりました…(^o^;)

    3+
  • 投稿者:(´∇`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ⚪️ヾ(=´∇`=♪¥)
    豚の貯金箱が懐かしい…(=´Д`゚=⌛️)
    ●現在は、100均SHOPで缶製やらプラスチック製等が売られているが、私が小学校の時は今と違い陶器製の豚の貯金箱の中に無造作に1円玉&5円玉&10円玉&50円玉&100円玉&5百円札&千円札を入れていました(´ω`@)
    ●最近は、先ほど書いた缶製やプラスチック製の貯金箱に、昔みたいに無造作にお金を入れないで、500円玉用、100円玉用の2種類をしています(=^ェ^=¥)
    ●豚の貯金箱は世界中にありますが、中国&東南アジア諸国ではよく見かけます。
    ●ちなみに豚の貯金箱は、ドイツでは約850年前に、インドネシアのジャワ島周辺では約550年前に、中国では約400年前に、英国では約200年前に、日本では約150年前から使われているみたいです…φ(゚∀゚⌛️)

    5+
  • 1 13 14 15 16 17

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)