元楽天27歳右腕が米独立リーグと契約「米国でやれるとこまでやります」

■16年19試合登板も昨オフに楽天から戦力外通告を受けていた

 元楽天の横山貴明投手が米独立リーグのカナディアン・アメリカン・リーグに加盟している「ニュージャージー・ジャッカルズ」でプレーすることが決まった。自身のインスタグラムで伝えている。

 27歳の横山は13年ドラフト6位で早大から楽天入り。16年に19試合登板し、2ホールド、防御率6.38。昨オフに戦力外通告を受け、11月の12球団合同トライアウトに参加していた。プロ通算は30試合登板し、1勝4敗、2ホールド、防御率7.05。

 5月上旬にチームに合流するという。横山はインスタで「アメリカでやれるとこまでやります!」、「毎日が勝負! そこにワクワクしています」と意気込んでいる。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

独立Lで驚愕の156キロ…元DeNAドラ1北方、NPB復帰への思い「野球が好き」「当時の巨人に2人いた」―元Gクロマティ氏が明かす「MLBで通用した投手」膝の負傷との戦い、戦力外、異例の営業転身 ドラフト5球団競合左腕の今
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)