W杯以来の代表選出…香川真司、チームへの貢献誓う「全力をつくします」

 日本サッカー協会(JFA)は14日、キリンチャレンジカップ2019に臨む日本代表メンバーを発表した。ベシクタシュから香川真司が選出された。

 2018 FIFAワールドカップ ロシア以来の復帰を果たした香川は自身の公式SNSを更新し、地元の神戸で試合が行われることや日本代表への思いを綴った。

「ワールドカップ以来の代表で地元神戸で試合ができる事、コロンビアとの再戦。何か縁を感じます。自分の経験や立場を代表に活かしていいスタートが切れるように全力をつくします」

 日本代表は22日に日産スタジアムにてコロンビア代表と、26日にノエビアスタジアム神戸にてボリビア代表と対戦する。


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)