「ゆいはんドリーム号」1日限りで特別運行 26人を招待 西日本JRバス

ラッピングバスの通常運行は24日(日)まで!

 西日本ジェイアールバスは2019年3月4日(月)、会社発足30周年キャンペーン企画として、利用者を招待し、「ゆいはんドリーム号」を特別運行すると発表しました。 JR高速バス「ドリーム号」のアンバサダーを務めるAKB48の“ゆいはん”こと横山由依さんの写真や、マスコットキャラクター「にしばくん」のイラストなどをデザインした会社発足30周年記念ラッピングバスを使用。車内は3列シートで、トイレ、フリーWi-Fi、毛布、スリッパ付きです。 特別運行は3月29日(金)22時大阪駅発、翌30日(土)6時東京・秋葉原付近着で実施予定。事前に募集された26人が乗車できます。応募は3月5日(火)から17日(日)まで、専用サイトから可能です。期間中に西日本ジェイアールバス(共同運行路線含む)に乗車するなど諸条件があります。 なお、東京~大阪間で毎日運行されているこの記念ラッピングバスの通常運行は、3月24日(日)で終了する予定です。

0

externallink関連リンク

高速バス、本数が日本一多い路線はどこか 鉄道を圧倒する高頻度運行、その利用実態は 隣のバス停までわずか1メートル!? 1文字違いで並ぶふたつの停留所、なぜ? 東京~大阪9時間、長距離「昼行バス」の魅力とは 夜行バスより安くて楽しい?
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)