野澤真央は首位発進にも慢心なし “ジャンボ邸”の効果は明日分かる?【グアム知事杯】

<グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 初日◇14日◇レオパレスリゾートCC(グアム)◇6517ヤード・パー72>

過去には茂木宏美や上田桃子が出場した女子プロの登竜門としての意味合いも強いツアー前哨戦「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」。その初日、野澤真央が3アンダーで首位発進を決めた。

最高の滑り出しで、リーダーボードの一番上に立ってもまだまだといった表情。「今日はロングホールだけが良かったです。ミドルホールではバーディ1つ、ボギー2つ。なんとかパーでしのいだホールもありました。ボギーは自分の攻め方のジャッジミスでした」と反省が口をつく。

このオフは尾崎将司の自宅、通称“ジャンボ邸”に足を運び技を磨いた。その効果は「1カ月通った成果は少しだけ出てきたかなと思っています」と確かにあった。それでも「まだ(良かったのは)1日だけなので…。昨年も1日だけだったらいいスコアで回れることもあった。ですが、まだ明日がありますから。2日間回って、この位置をキープできたら、少しは成長したと言えますかね」。継続できるかどうかが、このオフの真価が問われるところである。

昨年はサードQT免除となる賞金ランク60位まで、約50万円届かないなど苦しいシーズンに。さらにファイナルQTは56位と、前半戦の出場資格を得ることができなかった。それだけに「この大会で優勝すると、副賞としてレギュラーツアー2試合(ヤマハレディース、ほけんの窓口レディース)の出場権がもらえますから、気合が入っています」と強い決意を見せる。「そのためだけにこの大会に出場した!というくらい強い気持ちで優勝を狙います!」。頂点だけを見て、残りの18ホールを戦い抜く。

0

externallink関連リンク

■「第17回グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」初日成績 ■野澤真央プロフィール ■軍団入り?野澤真央は「ジャンボさんの教えを実践します!」【グアム知事杯】 ■ホステスプロの村田理沙 「私、ハーフなんですが、実は…」【グアム知事杯】 ■“同門”原英莉花が活躍!米国女子最新大会 スコア速報
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)