臨時急行「しだれ桜の里 みのぶ」号、静岡~身延間で運転 JR東海

特製ヘッドマークを掲出!

 JR東海と富士川地域・身延線沿線観光振興協議会は2019年2月8日(金)、臨時急行「しだれ桜の里 みのぶ」号を静岡~身延間で運転すると発表しました。 3月23日(土)開催のウォーキングイベント「さわやかウォーキング」に合わせて、同日に運転されます。時刻は次のとおり。●往路:静岡8時31分発→身延10時06分着●復路:身延14時36分発→静岡16時33分着 途中は、清水、富士、富士宮に停車します。車両は373系電車(3両)で全車指定席です。乗車には、乗車券のほか、急行券、指定席券が必要。2月23日(土)の午前10時から、JR駅の「みどりの窓口」や旅行会社で発売されます。 列車は特製ヘッドマークを掲出して運行。乗客には記念乗車証がプレゼントされます。往路車内では、身延町長による観光案内や、地元ノベルティ、御朱印帳の配布も予定されています。


externallink関連リンク

北海道でJR東日本「風っこ」と東急「ザ・ロイヤル・エクスプレス」運行へ JR貨物も協力 新型電気式ディーゼル機関車「DD200形」導入 老朽機関車を更新へ JR貨物 夜行急行「はまなす」「まりも」の14系「ドリームカー」、東武鉄道「SL大樹」で復活!
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)