あなたは正しく読める?犬が使われている漢字10選

1.犬が使われている漢字「獻」

「獻」の音読み

ケン
コン

「獻」の訓読み

ササげる
タテマツる
マツる

「獻」の意味

神や仏や目上の人に者を差し上げる
申し上げる
上奏する
客に酒をすすめる

「獻」の成り立ち

頭部が虎の形をした甑の象形であること、耳を立てた犬の象形であることの意味から、「神聖化された甑」を意味している。
(※「甑」とは米や豆などを蒸すために用いられていた道具のこと)

2.犬が使われている漢字「狀」

「狀」の音読み

ジョウ

「狀」の訓読み

カタチ

「狀」の意味

形や姿や様子を言い表す

「狀」の成り立ち

耳を立てた犬の象形であることから、「犬の様々な姿や形」を意味するようになった。

3.犬が使われている漢字「倏」

「倏」の音読み

シュク

「倏」の訓読み

タチマチ

「倏」の意味

たちまち
にわかに
突然
すみやかに

「倏」の成り立ち

「犬がカラダを細長くして走り抜ける様」をあらわした。

4.犬が使われている漢字「猷」

「猷」の音読み

ユウ

「猷」の訓読み

ハカる
ハカリゴト
ミチ

「猷」の意味

考えられた計画
道理
道義

「猷」を使った四文字熟語

『謨猷籌画(ぼゆうちゅうかく)』
計略のこと。「謨」「猷」「籌」「画」は、それぞれ計略という意味。

5.犬が使われている漢字「獎」

「獎」の音読み

ショウ
ソウ

「獎」の訓読み

ススめる

「獎」の意味

はげます
ほめる
力づけてたすける

「獎」の成り立ち

長い調理台の象形であること、肉の象形であること、右手の手首を親指にあて脈をはかる象形であること、耳を立てた犬の象形であることから、「犬をおだてて肉を食わせること」を意味した。

6.犬が使われている漢字「獸」

「獸」の音読み

ジュウ

「獸」の訓読み

ケダモノ
ケモノ
シシ

「獸」の意味

動物の総称(特に野生の動物)

「獸」の成り立ち

耳を立てた犬の象形であること、はじき弓の象形であることから、「犬とはじき弓を使って狩りをしたときの獲物」を意味している。

7.犬が使われている漢字「伏」

「伏」の音読み

フク
ブク

「伏」の訓読み

フセる
フす

「伏」の意味

地にふせる
服従させる
ひそむ

「伏」を使った四文字熟語

『猛虎伏草(もうこふくそう)』
英雄は隠れていても、必ず世に現れるという意味。

『伏竜鳳雛(ふくりょうほうすう)』
才能がありながらも、能力を発揮する機会に恵まれず、まだ世に知られていない大人物・有能な若者。又は、将来有望な若者のたとえ。

8.犬が使われている漢字「獄」

「獄」の音読み

ゴク

「獄」の訓読み

ヒトヤ
ウッタえる

「獄」の意味

罪人を閉じ込めておくところ

「獄」を使った四文字熟語

『白璧断獄(はくへきだんごく)』
罪の疑わしい者には罰を与えることなく、功績の疑わしい者には賞を与えるということ。

『叫喚地獄(きょうかんじごく)』
生前に罪を犯したものが落ちる八大地獄の一つで、熱湯や猛火に攻められ続け、常に泣き叫び続けるとされている。
9.犬が使われている漢字「然」

「然」の音読み

ゼン
ネン

「然」の訓読み

モえる
シカし
シカも
シカらば
シカして
シカり

「然」の意味

正しいと認める
そのとおり
肯定や同意をあらわす
逆接の意をあらわす

「然」を使った四文字熟語

『毛骨悚然(もうこつしょうぜん)』
激しい恐怖を感じて震え上がること。
髪の毛から骨の中まで恐怖を感じるという意味から。

10.犬が使われている漢字「吠」

「吠」の音読み

ハイ
バイ

「吠」の訓読み

ホえる

「吠」の意味

犬が鳴く
犬が声を出す

「吠」を使った四文字熟語

『驢鳴犬吠(ろめいけんばい)』
くだらない文章や、聞くだけ無駄な話のたとえ。

まとめ

「犬」が使われている漢字をご紹介しました。見慣れない感じもあったのではないでしょうか。
犬が使われている漢字の成り立ちと、四文字熟語もご紹介したのですが、何だか恐ろしい意味が含まれているのかな?と感じてしまいました。
みなさんはいかがだったでしょうか。


externallink関連リンク

画像付きの元記事を読む犬のくしゃみの原因!注意すべき病気や、対処法夢占いにおける犬の意味。噛まれる場合など8選犬が手をなめる理由からわんちゃんの気持ちを理解しよう!
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)