中日松坂、しばらくノースロー調整へ ファンに右腕を引かれ右肩に違和感 

■数日前にファンと接触した際に痛めたか? 11日はキャッチボール行わず

 中日は11日、松坂大輔投手が右肩の違和感のため、当面はノースロー調整になると発表した。

 松坂は、数日前にファンと接触した際に右腕を引かれ、その後、右肩に違和感を覚えているという。中日は、しばらくの間ノースロー調整が続く予定だとしている。

 この日は、ウォーミングアップ後に阿波野コーチ、与田監督と話した後、キャッチボールを行わずに山井、吉見らとダッシュ。室内練習場で打撃練習も行っていた。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

ドラ1根尾はスタメン? 野手は充実の布陣…12球団オーダー予想【中日編】中日根尾に小笠原2軍監督「いいものを見せてもらった」も…1軍合流には慎重松坂や根尾のサインが… 中日、オークションでの転売行為で異例の「お願い」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)