産後不安定だったワタシを気づかってくれた夫に感謝! そして最近は娘にも感謝!【ウォンバット母さん育児中 第11話】

ウーマンエキサイトの読者のみなさま、こんにちは!
もづこです。

今回はバレンタイン企画「夫のいいところ、結婚して良かったと思うところ」ということで
改まって夫の話をするのはなんだか気恥ずかしいのですが…。

夫は私より7つ年上で娘と映画と猫を愛する51歳。
たまに漫画に登場すると叱ったりツッコミ役の描写が多いのですが、
実際は「叱る」というより「諭す」感じでケンカになってもほぼ私が一方的に怒っているような状況です。

育児に関しても、出産前は赤ちゃんが女の子と知ると

なんて言ってたのに
産まれたらもう率先して育児に協力してくれました。
ベビーカーや抱っこ紐の扱いなんか私より先にマスターしてたぐらいです!
当時、子どもだけでなく産後の私もとても気づかってくれてました。

今思い返しても産後不安定だった私の愚痴や八つ当たりによく耐えてくれてたなぁ…と感謝と申し訳なさでいっぱいです。

最近は4歳になった娘のしつけや進路に関していろいろ意見が衝突することも増えてきました。
お互い娘のことを考えているからこそ譲れないものがあるんですよね。

そんな時、娘がよくやるのが…

手をつながせてニコニコ。
これを家でも外でもお構いなしに強要してきます。
娘はいつでもお父さんとお母さんが仲良くしていてほしいんですね。

正直この歳になって夫と手を繋ぐのって思いのほか恥ずかしい。
でも、内心ちょっと嬉しくもあり…
娘のせいにしつつ、夫と手をつなぎ外を歩く幸せ。

これからも夫に感謝しつつ家族仲良く歩んでいこうと思います。

0

externallink関連リンク

負けず嫌いの子に大人は忖度するべき? 本気の勝負を楽しむには【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第69話】夫も、誰も助けてくれない! 追い詰められて、寝顔の息子に謝り続けた日々【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第53回】「魔の二歳児」が起こすイタズラに母呆然…! わが家の大惨事【良妻賢母になるまでは。 第23話】寝ない娘にイラっ! 周りと比べては自己嫌悪の日々から3年…【ズボラ母のゆるゆる育児 第11話】ついカッとなって娘に手をあげて大後悔…そんなとき親がやるべきことって?【パパン奮闘記 ~娘が嫁にいくまでは~ 第30話】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)