レアルFWヴィニシウス、インフルエンザで練習を欠席…次節欠場が濃厚

 レアル・マドリードのブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールがインフルエンザにかかった模様。スペイン紙『マルカ』が12日に報じている。

 リーガ・エスパニョーラ第19節が14日行われ、レアル・マドリードはレアル・ベティスとアウェイで対戦する。今週金曜日、レアル・マドリードはレアル・ベティス戦に向けた練習を行った。しかし、報道によれば、ヴィニシウスはインフルエンザにかかったことが原因で練習に欠席した模様。そのため、レアル・ベティス戦の欠場が濃厚となった。

 現在18歳のヴィニシウスは、今シーズンにフラメンゴから加入。加入1年目で18歳ながら、公式戦13試合に出場して3得点を記録している。


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)