リヴァプールFWフィルミーノ、2018年ブラジル最優秀選手賞を受賞!

 リヴァプールのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノが、2018年のサンバ・ゴールド賞を受賞した。クラブ公式サイトが3日に伝えている。

 毎年恒例のサンバ・ゴールド賞はヨーロッパでプレーしているブラジルの最優秀選手を称えるもの。ジャーナリスト、VIPそしてオンラインユーザーの投票によって決定されている。

 そして2018年の同賞において、フィルミーノは全体の投票の21.79%を獲得し、トップとなった。2位にはレアル・マドリードの同代表DFマルセロ(20.51%)、3位にはパリ・サンジェルマンの同代表FWネイマール(18.67%)が名を連ねている。

 なお、昨年はバルセロナの同代表MFフィリペ・コウチーニョが同賞を受賞していた。


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)