大相撲 平成31年一月場所 TOP

平成三十一年一月場所

■取り組み速報
十三日目 十四日目 千秋楽
十日目 十一日目 十二日目
七日目 中日 九日目
四日目 五日目 六日目
初日 二日目 三日目

■優勝・三賞
優勝  玉鷲(13勝2敗)
殊勲賞 玉鷲(13勝2敗) 御嶽海(8勝4敗3休)
敢闘賞 玉鷲(13勝2敗)
技能賞 貴景勝(11勝4敗)

■番付
【東】            【西】
・稀勢の里  [  横綱  ] 白鵬
・鶴竜    [  横綱  ]
・高安    [  大関  ] 豪栄道
・      [  大関  ] 栃ノ心
・貴景勝   [  関脇  ] 玉鷲
・妙義龍   [  小結  ] 御嶽海

・栃煌山   [ 前頭筆頭  ] 逸ノ城
・錦木    [ 前頭二枚目 ] 北勝富士
・正代    [ 前頭三枚目 ] 松鳳山
・琴奨菊   [ 前頭四枚目 ] 隠岐の海
・碧山    [ 前頭五枚目 ] 嘉風
・千代大龍  [ 前頭六枚目 ] 阿武咲
・竜電    [ 前頭七枚目 ] 大栄翔
・魁聖    [ 前頭八枚目 ] 朝乃山
・貴ノ岩   [ 前頭九枚目 ] 遠藤
・宝富士   [ 前頭十枚目 ] 阿炎
・佐田の海  [前頭十一枚目] 勢
・輝     [前頭十二枚目] 明生
・矢後    [前頭十三枚目] 琴勇輝
・豊山    [前頭十四枚目] 千代翔馬
・千代の国  [前頭十五枚目] 琴恵光
・大奄美   [前頭十六枚目] 大翔丸


externallinkコメント一覧

大相撲 平成31年一月場所 TOP へのコメント 422件 』

  • 投稿者:KON

    横綱稀勢の里が7連敗でタイ記録

    歴代強豪力士の連敗記録 (不戦敗を除く)1
     古今十傑
    谷風梶之助  4代横綱 初土俵1769年~引退1794年  横綱免許後6年で 連敗なし 風邪のため現役死
    小野川喜三郎 5代横綱 1776~1797年  横綱免許後9年で 連敗なし 
    雷電爲右エ門  無類力士  第76代大関 1789~1811年 大関在位20年 連敗なし  初土俵から引退まで相撲人生においても連敗なし
    稲妻雷五郎 7代横綱 1821~1839年  横綱免許後11年間 3連敗が最多 
    陣幕久五郎 12代横綱 1850~1867年  横綱免許後1年間で 連敗なし 戊辰戦争へ走って引退扱
    初代梅ヶ谷藤太郎 15代横綱 1871~1885年 横綱免許後1年半で 2連敗。これで引退決意。
     番付に「横綱」の文字が載った明治23年以降
    常陸山谷右エ門 19代横綱 1892~1914年 横綱在位11年で 連敗なし
    太刀山峯右エ門 22代横綱 1900~1918年 横綱在位7年で 連敗なし
    栃木山守也 27代横綱 1911~1925年 在位7年で 連敗なし
    双葉山定次 35代横綱 1927~1945年 在位8年で 3連敗が1度、2連敗が2度。  3連敗は赤痢を羅患して70連勝ならずとなった直後に負けが続いた。

    13+
  • 投稿者:はっくん

    連コメ、お許しください。
    今日は全休日、NHKBS1で幕下戦からテレビ観戦中。
    いきなり、宇良が負けてしまいました。現在幕下23枚目、これで来場所の十両復帰は厳しくなってきました。
    久しぶりに宇良の相撲と身体付きを見ました。
    怪我の影響もあるとは思いますが、体重を重くしようとしているのか以前のスピーディーな動きには対応できない身体付きになっていました。
    あれでは宇良らしい相撲も取れず、また怪我をしてしまいそうです。

    15+
  • 投稿者:闘魂オヤジ

    あーショック、宇良が負けた。相手の下に潜れず引いて墓穴を掘ったか。残念だが気を取り直して明日からまた頑張ってください。

    14+
  • 投稿者:はっくん

    稀勢の里にとって6勝1敗と対戦成績で分の良い御嶽海を初日に組んで、白星スタートで流れに乗って貰おうとした相撲協会の思惑が外れ、ますます窮地に追い込まれてしまいました。
    おそらく稀勢の里自身の覚悟はもう決まっているのでしょう。ただ負け続きのままで辞めたくない。
    一番でも自分の相撲で勝ってからと思っているのかもしれませんね。

    17+
  • 投稿者:はっくん

    白鵬の今日の相撲はサーカス相撲みたいでした。一瞬栃煌山が勝ったと思いましたが、白鵬の身のこなしを見るとまだまだ数年は第一人者として行けそうですね。
    他の力士の追随を許さない体調管理と精神面の強さは。さすがと言うしかありません。
    白鵬の取り口には私も批判的な立場ですが、横綱は勝って当たり前、相撲ファンならずとも人間は強いものに憧れるものです。
    どの力士と対戦しても勝てるかどうか分からない横綱はもういらない!(涙)

    16+
  • 投稿者:匿名

    辛いな、こんな稀勢は見たくないが…
    引退するんじゃかな?
    明日はどうなるんだろう?
    辛すぎるな

    10+
  • 投稿者:たけ

    結果論ばかり言っても仕方がないが、やはり横綱の器ではなかった。大関以上横綱以下。『強い大関』のまま延命していた方が幸せだったと思う。豪栄道が栃ノ心が連敗しても、高安が負けてもさほどニュースにならない。それくらいの立場でよかったのだと思う。たまに横綱に勝って盛り上げてくれればそれでよかったのかもしれない。今後、元横綱の冠は付くが、本人は相当悔やんでいるのではないかと思って仕方ない。

    21+
  • 投稿者:KON

    稀勢の里、ああ稀勢の里、稀勢の里
    今日も負けてしまいましたー。
    今日の突き押しは昨日からやるべきだったですよね。
    御嶽海が横綱の左差しだけ気をつけていたって言ってましたよね。
    今日のは、突き押しで攻めていったのを、左脇の甘さが出てしまって右からすくわれてピンチだったのを土俵際で堪えた。ここから逆襲って焦ったようで、足の送りがバタバタ。
    頭を下げ過ぎ。自分より相手が大きいのだから、貴景勝のように下から上へ下から上へと押していかないと。

    んー、不器用だからなあ。

    明日、出てくる? 明日は相撲巧者の栃煌山。今日、白鵬に後ろを向かせてあと一息で勝てるところだったけど、白鵬の相撲勘の良さに屈した。

    疲れました。

    22+
  • 投稿者:匿名

    2横綱2大関が敗れ、勝った白鵬と高安も勝ちを拾ったという感じ。
    磐石な相撲を取っているのは貴景勝だけか。

    15+
  • 投稿者:闘魂オヤジ

    稀勢の里、もう言葉になりません。ついに決断の時が来てしまった感が拭えませんが、今更ながら優勝した翌場所に無理に出場させずしっかりケガを治していればと思うと残念です。あの時に何が何でも休場させなかった師匠の責任は重いと感じます。

    17+
  • 1 34 35 36 37 38 43

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)