大相撲 平成31年一月場所 TOP

平成三十一年一月場所

■取り組み速報
七日目 
四日目 五日目 六日目
初日 二日目 三日目

■番付
【東】            【西】
・稀勢の里  [  横綱  ] 白鵬
・鶴竜    [  横綱  ]
・高安    [  大関  ] 豪栄道
・      [  大関  ] 栃ノ心
・貴景勝   [  関脇  ] 玉鷲
・妙義龍   [  小結  ] 御嶽海

・栃煌山   [ 前頭筆頭  ] 逸ノ城
・錦木    [ 前頭二枚目 ] 北勝富士
・正代    [ 前頭三枚目 ] 松鳳山
・琴奨菊   [ 前頭四枚目 ] 隠岐の海
・碧山    [ 前頭五枚目 ] 嘉風
・千代大龍  [ 前頭六枚目 ] 阿武咲
・竜電    [ 前頭七枚目 ] 大栄翔
・魁聖    [ 前頭八枚目 ] 朝乃山
・貴ノ岩   [ 前頭九枚目 ] 遠藤
・宝富士   [ 前頭十枚目 ] 阿炎
・佐田の海  [前頭十一枚目] 勢
・輝     [前頭十二枚目] 明生
・矢後    [前頭十三枚目] 琴勇輝
・豊山    [前頭十四枚目] 千代翔馬
・千代の国  [前頭十五枚目] 琴恵光
・大奄美   [前頭十六枚目] 大翔丸


externallinkコメント一覧

大相撲 平成31年一月場所 TOP へのコメント 146件 』

  • 投稿者:匿名

    御嶽海が休場。
    北勝富士は2日連続不戦勝の珍事。

    9+
  • 投稿者:KON

    春巡業で、稀勢の里が横綱土俵入りを披露することが発表されました。
    春巡業スケジュール

    大阪での春場所終了後に行なわれる春巡業は、
    4月1日2日奈良県、3日4日兵庫県、5日京都府、6日三重県、7日愛知県、9日静岡市、10日八王子市、12日川崎市、13日藤沢市、14日茨城県常陸太田市、17日東京都大田区、18日足立区、19日埼玉県行田市、20日千葉県柏市、21日群馬県高崎市、25日埼玉県日高市、26日東京都青梅市、27日横浜市、29日茨城県水戸市

    14日茨城県常陸太田市と、29日茨城県水戸市の巡業チケットは大人気になりそうです。

    8+
  • 投稿者:匿名

    FRIDAYの記事に元日馬富士と元貴ノ岩が二人で会って。
    お互いのわだかまりを解消して、手打ち式をしたという記事が載ってました。

    日馬富士との仲が元に戻ったなら、貴ノ岩も母国のモンゴルの人達から避難される事もなくなれば
    いいなと思います。
    貴ノ岩の断髪式にも日馬富士は出る予定だと記事にあったけど。
    本当でしょうかね?
    日馬富士は稀勢の里の断髪式にも出るのかなと思いました。

    FRIDAYに載ってた日馬富士の姿は素敵でした。
    やせ型のお相撲さんだったから、スラリとした体型に紺のジャケット、細身のズボンがよく似合ってました。

    稀勢の里は、だいぶ体重を落とさないと…。これからは、健康を考えて身体を締めて欲しいです。

    11+
  • 投稿者:はっくん

    稀勢の里の引退に始まり、栃ノ心、鶴竜までが休場。今日は横綱大関陣、皆白星でした。と言っても3力士しかいませんが。
    今場所は若手力士の台頭に期待していましたが。
    阿武咲は全勝ながら、貴景勝と御嶽海も敗れ、優勝争いは間違いなく白鵬が最有力。
    ただ、御嶽海の左足の怪我の状態が心配です。ここまで全勝で来て今場所に懸ける意気込みが感じられていただけに非常に残念、大したことがなければ良いのだが。
    一方、白鵬は相撲勘を取り戻したような磐石の相撲。
    正代も負けて花道を引き上げる時に笑っていて、負けた悔しさや上を目指す気概が微塵も感じられない。現状に満足してしまっているのでしょうか?
    今場所も段々と、去年の秋場所白鵬が全勝優勝した時みたいな雰囲気に為ってきました。
    天の邪鬼の私としては、(稀勢の里の引退も含めて)残念な場所になりそうですが、千秋楽を待たずに白鵬の優勝という面白く無い展開にならないように、若手力士の頑張りに期待したいですね。

    15+
  • 投稿者:匿名

    貴ノ岩の断髪式で稀勢の里は土俵入りだけでもやってもらいたいものですね。
    というのも、かつて北の富士は1974年名古屋場所中に引退しましたが、場所後の夏巡業には場所前に引退した琴櫻と共に参加し、土俵入りのみ披露しました。
    この巡業では北の湖が新横綱として参加しており、輪島を含めた4横綱の写真が残っています。

    6+
  • 投稿者:KON-Katsuaki

    鶴竜まで休場、寂しい初場所になってきました。御嶽海と貴景勝、阿武咲、北勝富士、明生、朝乃山に豊山、さらに竜電や遠藤、そしてやおら攻めに積極性が出て重い突き押しが冴える魁聖と碧山らが、全勝白鵬にどう立ち向かっていくかということのみが楽しみとなってきました。
    そういえば初日の前日、1/12土曜の朝に「大相撲展望」というコラムを寄せていたのですが、転載するチャンスを失っておりました。稀勢が引退してしまった今となっては・・の部分が多々ありますが、相変わらず、北の富士さんの傑作な一面がにじみ出ている部分があります。
    場所前の二所一門連合稽古で、表情が明るくなり動きそのものが生き生きしている。どうやら地震をとり戻したようである。 いつもだと自分の稽古が終わるとスーッと姿を消すことが多かったのだが、あの日は最後まで胸を出し、ぶつかり稽古まで気を抜かず終えた。   驚いたのは、尾車親またに水をつけ、あろうことか私にまで力水をつけてくれたではないか。一瞬、遠慮しようかと思ったが、せっかくの好意を無にしてはいけないので有り難く頂戴した。現役を退いてから、横綱に水をつけてもらうとは望外の喜びだ。なんだか藤井聡太七段 (と 加藤ひふみん) みたいだが けっこう嬉しいものだった。
    どうだ 舞の海君、うらやましいだろう。
    話がそれてしまった。私の悪い癖だ。
    さて、肝心の調子が良いといっても本場所は別物。まして休場明けだ。序盤が大切。特に初日が問題。私は貴景勝と読んでいたが、御嶽海となて内心ホッとしている。たしかに御嶽海も楽な相手ではないが、左右の動きは貴景勝ほどではない。的も大きいので取りやすいと思われる。2日目は逸ノ城。この相手に負けるようではいけません。。。。。。
    ・・・・稀勢の引退がなければ、千秋楽あたりに、向こう正面席の舞の海さんに『うらやましいだろう! 』と自慢する北の富士さんが見られたのに。

    8+
  • 投稿者:匿名

    貴ノ岩の引退相撲に同じ二所一門の稀勢の里が土俵入りをする事になっていたけど。
    引退となると他の横綱に土俵入りを頼むんでしょうか
    でも、事件があった時に一緒にいた鶴竜や白鵬では頼みたくないでしょうね

    8+
  • 投稿者:匿名

    いつか横綱に昇進した力士に稀勢の里が雲竜型の土俵入りの所作を指導する姿が見られるかと
    思います。
    果たして、その新横綱になるのは誰か?
    二所一門から出た新横綱なら稀勢の里が指導となるでしょうね。
    まだ、荒磯親方よりも稀勢の里と言ってしまいます。

    新旧交代が近ずいてるような今場所ですね。
    大関の地位などかけ上って横綱になれるような若手の力士誕生を望みます。

    8+
  • 投稿者:向日葵

    私も稀勢の里ロスの真っ只中です。三連敗で覚悟はしていたけど。
    自分でも、こんなに気持ちが沈むとは思ってなかったです。
    相撲中継は見てるけど。淡々と眺めているような気持ちが入ってないです。
    千秋楽のエンデイングで稀勢の里の姿も出るんだろうな… それを見たら、また泣けてしまうでしょうね。
    これからは、親方になって頑張っている姿を見に国技館に行こうか。
    多分、新人親方は相撲グッズの販売をして身近で会えるだろうけど。荒磯親方だと人だかりでファンに囲まれる
    でしょうね。
    現役の時の稀勢の里の姿をとどめておきたいから、もう国技館に観戦は止めようか?
    断髪式も切なくて行けないなぁと思ったり。稀勢の里なら、すぐに断髪式のチケットも完売になるでしょね。
    断髪式の様子はテレビでも、ネットからでも動画が見られると思います。

    2月の福祉大相撲に荒磯親方として出演するらしいです。これも、すぐにチケットが完売になるでしょうね。
    見に行こうか、どうか思案中です。
    でも、私が会いたいのは荒磯親方でなくて。稀勢の里だから、無理な話ですが。
    親方の姿を見たら、本当に引退してしまったんだなと。思ってしまいそうです。

    断髪式は奥さんがいないので、西岩親方のように夫婦でファンを出迎える事もなく一人で大変だろうな。
    ネクタイを直してくれるのは、お母さんがするのか。
    これからは、嫁取りですね。
    良い女性と巡り合えばと思ってます。

    7+
  • 投稿者:匿名

    鶴竜今日から休場。
    こちらも進退問題再燃するかも。

    5+
  • 1 2 3 4 15

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)