ブラジル遠征臨むU19日本代表に久保建英ら…選手権控える桐光学園の西川潤も

 日本サッカー協会は7日、ブラジル遠征に臨むU-19日本代表メンバー20名を発表した。

 遠征メンバーには、DF橋岡大樹(浦和レッズ)やMF郷家友太(ヴィッセル神戸)、FW久保建英(横浜F・マリノス)らが招集された。また、12月30日に第97回全国高校サッカー選手権大会の初戦が控える桐光学園MF西川潤も遠征メンバーに含まれている。

 U-19日本代表は13日に出国し、ブラジルで3試合を戦い、23日の帰国を予定している。21日の第3戦ではU-19ブラジル代表と対戦。17日の第1戦および19日の第2戦の対戦相手は現在調整中となっている。

 発表されたU-19日本代表メンバー20名は以下の通り。

▼GK
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
谷晃生(ガンバ大阪)

▼DF
橋岡大樹(浦和レッズ)
宮本駿晃(柏レイソル)
角田涼太朗(筑波大学)
川井歩(サンフレッチェ広島)
瀬古歩夢(セレッソ大阪U-18)
菅原由勢(名古屋グランパスU-18)
小林友希(ヴィッセル神戸U-18)

▼MF
齊藤未月(湘南ベルマーレ)
中島元彦(セレッソ大阪)
郷家友太(ヴィッセル神戸)
山田康太(横浜F・マリノス)
平川怜(FC東京)
斉藤光毅(横浜FCユース)
西川潤(桐光学園高校)

▼FW
田川亨介(サガン鳥栖)
宮代大聖(川崎フロンターレU-18)
中村敬斗(ガンバ大阪)
久保建英(横浜F・マリノス)


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)