とにかくヘルシー…甘さ控えめで、あずきの風味もしっかり「米醗酵アイス あずき」

都内のアンテナショップで買うことができる全国のご当地食材を食べくらべる企画、今回は東京・銀座にあるアンテナショップ「IBARAKI sense」にて買ってみた、常陸農業組合(常陸大田市)で見つけた発売の「米醗酵アイス あずき」を食べてみます。

米醗酵アイス あずき

こちらは日本初、お米を醗酵させて作ったアイスで、主な原料に常陸太田市産のコシヒカリを醗酵させたピューレと豆乳を使用しています。醗酵の甘さが感じられるヘルシーなアイスで、平成24年度優良ふるさと食品中央コンクール『農林水産大臣賞』、第1回JAグループ6次産業化商品コンテスト大賞などを受賞しました。

米醗酵アイス あずき

パックのふたをはがすと、アイス全体に細かくあずきのつぶつぶが混ざっているのがわかります。それでは早速、いただいてみます。ご飯を発酵させて出来るピューレが主原料ということで、独特な食感です。なめらかな食感の中に、醗酵した時の名残でしょうか、米のつぶつぶも少し感じます。あずきの風味もしっかり味わえて、しつこくなくスッキリした後味は豆乳ならでは。お米の優しい甘みが口の中に広がります。

動物性脂肪分ゼロ、ヘルシーにいただけるので甘いものを食べている罪悪感があまりありません。甘さ控えめで、食後のデザートにもオススメです。「あずき」の他に、「バニラ」、「古代米」、「栗」の全4種類のラインナップです。

【TheNews独自調査】
甘 さ:★★☆
手軽さ:★★★
満足感:★★☆

【今回の商品】
「米醗酵アイス あずき」250円(税込) 発売元:常陸農業組合(常陸大田市)


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)