セルヒオ・ガルシア首位堅守 谷原秀人は70位タイに後退

<ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 2日目◇9日◇ゲーリー・プレーヤーCC・南アフリカ(7831ヤード・パー72)>

南アフリカにあるゲーリー・プレーヤーCCで行われている「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー」2日目。2017年の「マスターズ」覇者で、先月も欧州ツアーで優勝を果たしているセルヒオ・ガルシア(スペイン)がトータル9アンダーで首位をキープした。

1打差の2位に、この日5アンダーの好スコアをマークした地元・南アフリカのルイ・ウーストヘイゼンがジャンプアップ。ミッコ・コルホネン(フィンランド)がトータル6アンダーで3位につけている。

昨年覇者のブランデン・グレイス(南アフリカ)はトータル3アンダー・8位タイ。日本勢唯一の出場となっている谷原秀人はトータル9オーバーの70位タイに後退した。

0

externallink関連リンク

■350ヤードドライブ男が2位浮上 米国男子メキシコ決戦2日目結果 ■中国決戦 米国女子スコア配信中 ■伊藤園レディス初日の結果 ■白熱の女王争い 伊藤園レディスから生写真を配信中 ■キャディは恋人?イ・ボミと清水重憲氏のコンビ解消を申ジエはこう見た【記者の目】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)