ベティス、連勝ならず…敵地でバレンシアとドロー、乾は63分に交代

 リーガ・エスパニョーラ第4節が15日に行われ、日本代表MF乾貴士の所属するベティスは敵地でバレンシアと対戦し、0-0で引き分けた。前節、今シーズン初勝利を挙げたベティスだったが、連勝とはならず。乾は3試合連続で先発出場したものの、63分に途中交代し、移籍後初ゴールはお預けとなっている。次節、23日にバレンシアはビジャレアルとアウェイで、ベティスはアスレティック・ビルバオとホームで対戦する。

【スコア】
バレンシア 0-0 ベティス

【スターティングメンバー】
バレンシア(4-4-2)
ドメネク;ピッチーニ、ガブリエウ、ディアカビ、ガヤ;フェラン(63分 グエデス)、パレホ、コンドグビア(14分 ヴァス)、チェリシェフ(77分 バチュアイ);ガメイロ、ロドリゴ

ベティス(3-5-2)
パウ・ロペス;マンディ、バルトラ、シドネイ;フランシス、カナレス、グアルダード、乾(63分 ホアキン)、ホニー;サナブリア(68分 レオン)、ブデブス(77分 ロ・チェルソ)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)