吉澤ひとみ“飲酒ひき逃げ”逮捕で呼び起こされた、小泉今日子の「あて逃げ」過去

 元・モーニング娘。でタレントの吉澤ひとみが9月6日、都内で酒気帯び運転をしてひき逃げし、2人に軽傷を負わせたとして、警視庁中野署に自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで逮捕された。
「吉澤は東京都中野区の東中野駅前の交差点に赤信号を無視して進入。自転車で横断していた20代女性をはね、自転車が倒れたことで近くを歩いていた40代男性にもケガを負わせたが、そのまま現場を離れた疑いがあります」(芸能記者)
 吉澤容疑者は約15分後に110番し、現場に戻っているが、警察には「周囲に車が多く、停止できなかった」と説明。下手な言い訳をしたことで、彼女への批判はヒートアップしている。
 今回の件でベテラン記者は、“ある大物女優”が起こした同様の事件を思い出したという。
「2005年1月に小泉今日子が起こした“あて逃げ事件”ですよ。午前6時すぎに路上に停めてあった新聞配達の男性の現付きバイクに小泉が運転する普通乗用車がぶつかり、転倒させたまま逃げ、2月に道路交通法違反で書類送検されています。バイクのステップ部分を破損させた程度で済みましたが、男性はバイクにまたがる直前で、もう少しタイミングがズレていたら人身事故になっていた可能性がありました。小泉の車はそのまま走り去ったが、男性が車種やナンバーの一部を覚えていたことから110番通報。目黒署は小泉所有の車と割り出し、出頭を求めたところ、小泉は『タイヤがパンクしたと思った』と釈明していました」
 小泉は事件後もダメージなく芸能界に復帰したが、吉澤容疑者の場合は飲酒していたこともあり、芸能活動の継続は絶望と見られる。酒に飲まれた代償は大きい……。


externallink関連リンク

吉澤ひとみ容疑者に情状酌量の余地なし! “飲酒ひき逃げ”で芸能界追放、収監の可能性も…… 謝罪の言葉はウソだった? 元モー娘吉澤ひとみの逮捕にファンから怒りの声 小泉今日子、“裏方専念”宣言でささやかれる女優廃業危機「不倫告白の影響で……」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)