マツコ・デラックス、野心家キャバ嬢に辛口コメント

【マツコ・デラックス/モデルプレス=6月9日】タレントのマツコ・デラックスが出演する日本テレビ系バラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜よる11時~)。9日放送回では「すすきののキャバ嬢がテナント探しで訪れる」不動産屋と中継を結ぶ。

【さらに写真を見る】野心家キャバ嬢にマツコも感心

キャバクラで稼いだお金で独立したいというキャバ嬢たちに、マツコは「野心家ねえ」と感心。マツコいわく「すすきののお姉さんはすごい!」そうで、「あんな大雪の降る歓楽街ってないのよ。そこをこんな(高い)ヒールはいてミニスカートでかっ歩してるわけよ。体力が違う、他の街のお姉さんとは!」「私大好き!」とベタ褒めした。

◆マツコ・デラックス、次第に辛口に

さらに、中継では野心家のキャバ嬢たちが続々登場。「たまごかけご飯屋さん」と「洋服屋さん」を併設して店を持ちたい30歳女性の物件探しを覗いてみると、大通り沿いの路面店がほぼ全く空いておらず、厳しい不動産事情が判明した。

すると、「厳しいわね~」と最初は同情していたマツコは「2階以上にしなさい」とアドバイスするも、女性は「でも、めっちゃ回転率高くしようかなと思って」と意見を取り入れず。その後、「1人頭、どれくらい、椅子に座ってること想像してる?」「たまごかけご飯と衣料品店の併設とか甘っちょろい!」と次第にマツコは辛口になっていき、最終的には、女性も「もっとプランを考えて出直そうかな」と苦笑いだった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見るマツコ・デラックス「ほぼ全裸」露出度高め水着が登場モデルの裏事情?発覚にマツコ・デラックス激怒「私たちは長いこと騙されてるのよ」マツコ・デラックス、“ヘソ出し白衣”の女医を絶賛マツコ・デラックス、激安英会話教室に通う理由に唖然「衝動的に生き過ぎ」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)