日フィジー、緊密連携で一致=首脳会談

 安倍晋三首相は16日、フィジーのバイニマラマ首相と首相官邸で会談し、日本が推進する「自由で開かれたインド太平洋戦略」に基づき緊密に連携することで一致した。安倍首相は海洋保全と防災能力の強化を目的に3億円の無償資金協力を行うことを伝えた。
 会談後の共同記者発表で、安倍首相は「フィジーの持続的発展に向けてしっかり協力していきたい」と強調。バイニマラマ首相も「この地域、世界の重要な課題について、今後とも緊密に協議を重ね協力する」と応じた。 
〔写真説明〕フィジーのバイニマラマ首相(左)を出迎え、握手する安倍晋三首相=16日午後、首相官邸


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)