任天堂のゲーム無料体験スペース、関空にオープン フォトスポットも

関西空港に、任天堂のゲームが無料で体験できるスペースが登場。マリオ像と記念撮影ができるフォトスポットも設置されています。

■「Nintendo Switch」が体験できる

 関西空港などを運営する関西エアポートは2017年6月23日(金)、同空港第1ターミナルビル1階の中央プロモーションスペースに、任天堂のゲームを無料で体験できるスペース「Nintendo Check In」をオープンしました。

 ゲーム機「Nintendo Switch」や「ニンテンドー3DS」、スマートフォン用のゲームを用意。また、マリオ像と一緒に写真撮影ができるフォトスポットも設置されました。第1ターミナルの国際線南北到着動線では、マリオなどのキャラクターによる装飾も行われています。

「Nintendo Check In」は午前10時30分から17時30分まで、年中無休で営業されます。

 関西エアポートは「今後も日本の商品やサービス、文化などの発信地として、空港を利用されるお客様にワクワクしていただけるような取り組みを行ってまいります」としています。

■【写真】国際線ではマリオファミリーがお出迎え

0

externallink関連リンク

成田はこりごり? エアアジア日本再参入の行き先は巨大機A380、看板になるか重荷になるか ANAの飛び行く先はJALグループ、ATR製旅客機を初導入 人気席は前でなく後ろに? その特徴とは
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)