市川海老蔵、ホワイトデーにデート

【市川海老蔵/モデルプレス=3月15日】歌舞伎俳優の市川海老蔵が15日、自身のInstagramを更新。長女の麗禾(れいか)ちゃんとホワイトデーを一緒に過ごしたことを明かした。

市川海老蔵、麻央さんに送った最後のLINE明かす「なんでこんなの送ったんだろう」

◆市川海老蔵、ホワイトデーは麗禾ちゃんとデート

海老蔵は「昨日はホワイトデーだったので麗禾と2人でデート」と親子水入らずで楽しく遊んでいる様子を公開。

長男の勸玄(かんげん)くんについては「カンカンはお留守番して ホワイトデーのケーキ作ってくれました」と明かし、ケーキ作りに励む姿を披露した。

また同日には、麗禾ちゃんに大きなハートのキャンディ、勸玄くんにはダイヤのような飴が乗っている指輪をプレゼントしていた。

◆市川海老蔵親子のホワイトデー「ほっこりする」と反響

ホワイトデーを満喫した海老蔵親子に、読者からは「麗禾ちゃんとデートだったんですね~!素敵な時間を過ごせてよかったですね!」「写真見ているだけでほっこりします」「パパと一緒に遊べて麗禾ちゃん幸せだっただろうな~」「勸玄くん嬉しそう~!麗禾ちゃんのお顔は見えないけどきっとにっこにこですね!」などと反響が寄せられている。

◆市川海老蔵、ブログは子どもたちの成長日記

海老蔵は、フリーアナウンサーの小林麻央さんと、2010年1月に婚約発表会見を行い、同年3月3日に婚姻届を提出。2011年7月に第1子である麗禾ちゃん、2013年3月に第2子である勸玄くんが誕生した。

昨年6月22日に麻央さんが乳がんのため亡くなったあとも、海老蔵はブログを更新し続け、子どもたちとの愛に溢れる日常を伝えている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る市川海老蔵の娘・ 麗禾ちゃん「ママに会いたい」パパには言わず市川海老蔵、麻央さんに送った最後のLINE明かす「なんでこんなの送ったんだろう」市川海老蔵“家族写真”に反響「麻央さんが1番望んでる姿」「涙が出てきました」市川海老蔵、息子の“将来の夢”に「愕然としました」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)