イモトアヤコ、安室奈美恵“愛”で宣戦布告 称賛とエールの声相次ぐ

【イモトアヤコ/モデルプレス=3月12日】お笑いタレントのイモトアヤコが11日放送の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜よる19時58分~)に出演。兼ねてから大ファンを公言している安室奈美恵への愛を語り、その姿にネット上では称賛とエールの声が上がった。

イモトアヤコ、“ピチピチTシャツ”でボディラインくっきり 筋肉に注目集まる

イモトはこの日の放送で中国を訪問した。訪れた世界最大の菜の花畑が広がる絶景で安室の名曲を歌うようにスタッフから指示されたイモトだったが「ちょっとまってそれはどうだろう」と躊躇。その理由について「皆さん分かるかな。私、別に安室さんをネタにして尺を稼ごうとかいう気持ちは1つもないわけよ。そちらさん(番組側)の希望は分かるけども…それ凄い乗っかってる感じしない?便乗してるというかさ」と説明した。

「ヤダよ。嫌われたくないよ~」とゴネるイモトだったが、スタッフに説得され「一般の方に知られていないけど、凄く良い曲なんですっていうファン目線で選ぶ曲を使って頂きたい。そこだけは譲らないわ」と条件付きで納得。一面に広がる菜の花畑の中、イモトは安室に扮した姿で1995年にリリースされた「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」の4枚目のシングルである「PARADISE TRAIN」をで歌い上げた。

◆イモトアヤコ、安室奈美恵“愛”で宣戦布告

また1月7日の放送で、今年叶えたい夢として「最後の安室ちゃんのコンサートに行けますように」と、2018年9月16日をもって引退する安室のラストコンサートへの参加を願っていたイモトは「いつ行くかはいいませんけど、一応もう(チケット)取れました」と報告。

しかし「ただ(いつ行くか)言わないです。なんか(スタッフに邪魔されそうで)怖いから」と話し、「もしコンサートの日にあえて行かせまいとした日には死ぬほど叩かれるぞ!凄いクレームの電話かかってくる。私もかけるし多分自分で!」と警告した。

◆イモトアヤコに称賛とエール相次ぐ

ネット上では「嫌わないよ~イモトの真っ直ぐな安室ちゃんを思う姿勢を、安室ちゃんファンもちゃんと分かってるよ」「イモト本当に凄い。芸能人だから会うことだって出来るだろうに、会いたいじゃなくてコンサート行きたいって言うんだもん」「イモトの楽曲センス最高だわ。分かってる」「イモトの安室ちゃん愛は本当に尊敬できる。ちゃんとファンとして愛してるから応援できる」などの称賛の声のほか「イモトチケット取れたんだね!良かった~」「邪魔は絶対させない!本当に行って欲しい」「本当に安室ちゃん大好きなんだな。スタッフさん本当に邪魔しないで~」などエールの声も上がっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見るイモトアヤコ、“ピチピチTシャツ”でボディラインくっきり 筋肉に注目集まるイモトアヤコ、紅白・内村光良からの“泣ける”メッセージ受け取るイモトアヤコ、安室奈美恵の紅白観賞で涙 竹内結子の自宅で見届けるイモトアヤコの発言が「ファン心理を代弁しすぎ」 安室奈美恵コンサートへの想いに共感続出
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)