IVAN、性別適合手術を公表しなかった理由を明かす

【IVAN/モデルプレス=3月8日】モデルでミュージシャン・タレントとしても活躍しているIVANが、7日放送のフジテレビ系「良かれと思って!」(毎週水曜日22:00~)に出演し、性別適合手術を受けていたことをテレビ初告白した。翌8日に投稿したInstagramでは、これまで手術を受けたことを公表してこなかった理由を明かした。

IVAN、安室奈美恵との関係性を「カミングアウトします」

◆IVAN、性別適合手術の公表を避けてきた理由

番組では「私、公言はしてなかったんですけど、KABA.ちゃんとベルとGENKINGと同じ病院で、実は誰よりも一番最初に(手術)やったんですよ」とタイで手術を受けていたことを告白したIVAN。

その後のInstagramでは、放送の反響に感謝するとともに「実は数年前に性別適合手術をうけました。今迄の間公表は避けて来ました… その心はシンプルで 求められているIVANでいる為」と公表を避けてきた理由を説明した。

◆「100パーセントのIVANで応えたい」“プロ”としての信念

続けて、「メンズモデル、役者、オネエタレント。ニーズに合わせてお仕事をしていく上でIVANを起用して制作をしてくださる方々に100パーセントのIVANで応えたいと思っているからです」と、さまざまなジャンルで活躍するIVANだからこその思いを語り、「メディアに求められるオネエの顔。好き嫌いをそこで判断してくださる方々の為。それが今の私の役割」と仕事に対する真摯な姿勢をのぞかせた。

また、「いまだにメンズモデルもやってるし男性の役のオーディションに参加させていただいたりしています。だから豊胸はしていません」とも明かし、「だって、プライベートでは何不自由無く楽しく過ごす1人の女性だけどエンタメの中でのIVANは1人のプロのメンズモデルで役者だから」とつづったIVAN。

公表のきっかけとなった番組スタッフや共演者らへの感謝を重ね、「こんな私ですが、これからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。

また投稿では、母親のための手術の記録用として撮影していたという動画も公開している。

コメント欄には「かっこいいです!尊敬」「IVANはIVAN。変わらずずっと応援してます」「自分らしく生きてるIVAN素敵。見習わなくちゃ」「元気をもらいました」などファンから称賛の声が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見るIVAN、性別適合手術をテレビ初告白「すごく怖かった」IVAN、安室奈美恵との関係性を「カミングアウトします」IVAN、女性モデルとして“返り咲き” 友人・中島美嘉も駆けつけるIVAN&成田凌「デレデレ」密着ショット公開  “先輩後輩”コンビに反響
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)