函館とローマのスイートな出会い「函館ジェラートMilkissimo」のジェラート

ソフトクリームの激戦区・新千歳空港のソフトクリームを食べつくす企画。前回は国内線ターミナルに戻り、さっぱりとしたソフトクリームを食べましたが、ソフトクリームが続いたので今回はちょっと浮気してジェラートを選んでみました。

国内線ターミナルの2階、センタープラザにある「函館ジェラートMilkissimo(ミルキッシモ)」は、ジェラートの本場であるイタリアの首都ローマと同じ緯度である函館のジェラート店です。函館近郊産の上質な牛乳だけでなく函館産のブランド苺「はこだて恋いちご」を贅沢に使った「函館恋いちご」、北海道産の黒豆きな粉と黒蜜を使った和風ジェラード「黒蜜きな粉ミルク」、北海道森町「みよい農園」の有機くりりんかぼちゃをミルクでまろやかにした「かぼちゃくりん」、など北海道産の食材を活かしたフレーバーが並びます。色々な種類の中から、シングル、ダブル、トリプルと組み合わせることができます。とても悩みましたが、今回は「函館恋いちご」と「かぼちゃくりん」のダブルを選びました。

「函館恋いちご」は苺のつぶつぶの食感がとても楽しく酸味も豊富です。対して「かぼちゃくりん」はとても控えめで優しい甘さがほっとします。二つの組み合わせは幸せな気持ちになります。量が少なめなのでさらっと食べてしまいましたが、胃に優しいスイーツではないでしょうか。

【TheNews独自評価 3段階】

「函館恋いちご」…すっきりとした酸味がメイン 
甘さ     …☆☆☆
お腹への配慮 …★★☆

「かぼちゃくりん」…優しい甘さ
甘さ     …★★☆
お腹への配慮 …★★★

【今回の商品】「ダブル・2フレーバー」480円(税込) 販売元「Milkissimo」

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)