嵐・松本潤、香川照之の“芸能界で一番仲良い人”に「ずっとイチャイチャしてる」<99.9シーズン2>

【松本潤/モデルプレス=1月7日】嵐・松本潤が主演を務めるTBS系日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(1月14日よる9時スタート※初回25分拡大)の完成披露試写会&舞台挨拶が7日、都内にて開催され、松本始め、出演の香川照之、木村文乃、片桐仁、マギー、馬場園梓、岸部一徳が登壇した。

Sexy Zone佐藤勝利、嵐・松本潤とドラマ初共演 「99.9」キーパーソンに

◆松本潤&香川照之、プライベートでも

2016年4月期に放送されたSEASONIが大きな反響を呼び、TBS日曜劇場では「JIN-仁-」以来6年ぶり2回目となる異例のシーズン化が実現した同作。

香川は前作から引き続き、松本演じる主人公・深山大翔とチームを組む佐田篤弘を演じるが、今シーズンから加わった馬場園は現場について聞かれ、「香川さんに『芸能界の中で一番仲良い人誰なんですか?』って聞いたら『あー潤くんかな』って言ったんです」と証言。

香川は頷き、「シーズン1から2の間にどれだけ会ってたか」と撮影がない間もプライベートで会っていたことを明かし、松本は「2ヵ月に1回はご飯食べてた」と報告。マギーから「現場でもずっとイチャイチャしてます」と言われると松本は「芝居の話をずっとしてる」と演技論で盛り上がっていると説明した。

◆松本潤は「プロデューサー」

このほか、舞台挨拶では同作の見どころの1つとなるガヤセリフや親父ギャグへのこだわりをキャスト陣が熱弁。

1つ1つのセリフをチームで話し合いながら、読み合わせしているそうで、香川は「松本さんとマギーさん、現場に2人のプロデューサーがいるのが大きいと思う」「サッカーをやっている感じ。昨日も新年一発目に会いましたけど『サッカーやってるな』って。本当の意味でのお芝居だなと実感しました」とコメント。

イベントでも片桐が終盤にコメントをしようとすると、他のキャスト陣が一斉に降壇しようとするなど、息ピッタリのチーム感を終始見せていた。

◆「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」

松本演じる主人公・深山大翔をはじめ、深山とチームを組む佐田篤弘(香川照之)、元裁判官の新ヒロイン・尾崎舞子(木村文乃)ら個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑む。前作で描かれた「弁護士」と「検察官」の攻防という世界観のみに留まらず、新たに「裁判官」の視点を加えることによって、より見応えのある日本の司法の世界を表現するのが今シーズンの大きな特徴となる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る嵐・新曲、松本潤主演「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」主題歌に決定嵐・松本潤呼びかけでキャストだけで自主練 ストイックなエピソード続々証言される<99.9シーズン2>嵐・櫻井翔、松本潤との“炎上商法”宣言も笑い止まらず “翔潤”トレンド入りの親密ぶり二宮和也の“強がり”、相葉雅紀&松本潤の“フリフリ”…全体リハで見たジャニーズ勢の小ネタまとめ<紅白リハ2日目>
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)