“可愛すぎる売り子”ほのか赤面「毛穴が見えちゃう」

【ほのか/モデルプレス=12月3日】“可愛すぎるビールの売り子”として話題を集めているタレントのほのかが3日、都内で1stイメージDVD「はじめまして!ほのかです。」(リバプール)の発売記念イベントを行った。

【さらに写真を見る】“可愛すぎる売り子”ほのか、SEXY赤ビキニで美ボディ披露 泡風呂も満喫

今夏沖縄で行われた撮影を「ほとんど天気が良くて、1日だけ雨が降ったんですけど、そのとき私は室内で撮影だったので、持っているなあって思いましたね」と回顧したほのか。内容を尋ねられると「私のことをまだまだ知らない方がいっぱいいらっしゃると思うので、その方たちに知ってもらえるように、もともとビールの売り子をしていたので、ビールを持って撮影したりしました」と紹介した。

また、初めての水着での動画撮影について、「恥ずかしかったですね。今までスチールしか撮ったことがなかったんですけど、すごくカメラの距離が近くて、毛穴が見えちゃうんじゃないかというくらい近かったので、すごく恥ずかしかったです」と打ち明けて、「(近いので)デート気分だと(味わえると)思います」とニッコリ。「毛穴が見えちゃうので、スキンケアは念入りにしました。前日はパックして寝ました」と撮影前のケアも明かした。

◆次作は「水着でバンジージャンプとか…」

そんな同作の見どころを聞かれた際には、「真っ赤なビキニを着て海で撮ったシーンなんですけど、ビールを持っていたり、自己紹介な要素も含まれているので見てほしい。緊張していたんですけど、カメラマンさんが『自然な感じでやっていいよ』って言ってくださって、そこから素の私で行こうとはしゃいでいるので、赤のビキニのシーンが1番私らしいかなと思います」とアピール。

出来栄えは「100点を付けたいです」と満足しているようで、次作に関する質問が飛ぶと「結構スリリングなことが好きなので、水着でバンジージャンプをしたりとか、チャレンジ性を問われるような撮影をしたいなと思います(笑)」と願望を語った。

◆卒業間近にハプニング

そして、今年1年の感想を聞かれると「去年デビューしたんですけど、今年は幅広くお仕事をさせていただいて、学校(大学)と両立しながら充実した1年を送れたので、来年は大学を卒業しちゃうので、一社会人として芸能1本で頑張っていこうと思います」と意気込んだほのか。

大学は「卒論を無事に提出したので!」と無事卒業できるようだが、ハプニングがあったそうで「卒論をギリギリまでやらなかったので焦っちゃって、(提出期限の)前日に学校で途中まで進めて、あとはお家でやろうと思って帰ったんですけど、USBをどこかに置いてきてしまって、卒論提出の当日に学校に行ったら、USBが盗まれていなくて、そのまま続けて完成できたので、本当によかったです」と胸をなで下ろしていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る“可愛すぎる売り子”ほのか、ビキニ姿で美バスト披露 「恥ずかしかった」初挑戦&「体つきも変わった」美ボディの秘訣を明かす<モデルプレスインタビュー>“可愛すぎる売り子”ほのか、大学卒業後の進路語る“可愛すぎる売り子”ほのか、SEXY赤ビキニで美ボディ披露 泡風呂も満喫初対面の男女2人が72時間だけデート…恋愛リアリティ新番組スタートでMC朝比奈彩&ほのかが早速“辛口コメント”
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)