【投票結果】「女子高生ミスコン」中国・四国エリアの代表者が決定<日本一かわいい女子高生>

【女子高生ミスコン/モデルプレス=10月16日】“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン 2017-2018」は16日、SNS審査を通過した中国・四国エリアの代表者(セミファイナリスト)を発表した。

【ほかの写真を見る】今年の“日本一かわいい女子高生”は誰の手に?候補者を一挙公開中

女子高生ミスコンでは、5日にオープンした「投票サイト powered by modelpress」を通じ、15日20時まで投票と審査が行われていた。

中国・四国エリアでは、以上12人の代表者(セミファイナリスト)を発表。各都道府県から一人ずつ選ばれた“都道府県代表”9人、投票による総合ポイントで選ばれた“中国・四国エリアSNS代表”3人が、次の審査に進める。

◆結果発表/「女子高生ミスコン2017-2018」中国・四国エリア

鳥取県代表:ちっかわ

島根県代表:なっち

岡山県代表:ななみ

広島県代表:せいな

山口県代表:ひよりん

香川県代表:みらたむ

愛媛県代表:あーちゃん

徳島県代表:とみー

高知県代表:ゆっぴ

SNS代表1位:ななちゃら

SNS代表2位:あう

SNS代表3位:のの

中国・四国エリアでは、以上12人の代表者(セミファイナリスト)に決定。

※全出場者の写真は投票サイトにて公開。

◆全国6エリアでSNS審査が実施

「女子高生ミスコン」は今年度も、「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアでSNS審査を実施。

この審査までに330人が勝ち残っているが、6エリア合計で66人が、セミファナリストとして次に進める。

※全候補者の写真は各投票サイトにて公開。

※「女子高生ミスコン2017-2018」に関する問い合わせは下記メールアドレスまで。

support@jkmisscon.jp

◆「女子高生ミスコン」その後のスケジュール

66人のセミファイナリストはその後、「プリ機投票」に臨み、12月9日に開催される「ファイナリスト発表イベント」で、8人の全国ファイナリストに絞られる。

全国ファイナリストは続いて、「ファイナル審査」で歌やダンスを披露するため、強化合宿や週末レッスンなどに臨む。

そして2018年3月27日に開催予定の「ファイナル審査イベント」にて、グランプリ(=日本一かわいい女子高生)が決定する。

◆「女子高生ミスコン」日程

WEBエントリー:4月1日~9月10日

書類審査: 7月1日~9月10日

一次面接審査:8月上旬~9月24日

二次面接審査:10月7~9日

SNS投票:10月5日~15日

47都道府県代表&SNS代表発表:10月16日

都道府県別プリ投票:10月27日~12月8日

ファイナリスト 発表イベント:12月9日

強化合宿、週末レッスン、密着番組 12月中旬~

ファイナルプリ投票 12月22日~3月7日

グランプリ発表イベント:3月下旬

※予告なく変更になる場合あり。

◆「女子高生ミスコン」とは

「女子高生ミスコン」は、過去に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、“日本一かわいい女子高生”を決める全学年を対象のコンテスト。プリ機やSNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

初の全国開催となった2015-2016年度は、“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれ、約37万エントリーを記録した2016-2017年度は、“ゆきゅん”こと船越雪乃が選出。

なお今年度は、2018年3月27日に開催予定の「ファイナル審査イベント」にて、“日本一かわいい女子高生”が決定する。

◆「男子高生ミスターコン」も開催中

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2017」も合わせて開催中。9月30日に全国ファイナリスト10人が選ばれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る【投票結果】「女子高生ミスコン」関西エリアの代表者が決定<日本一かわいい女子高生>【投票結果】「女子高生ミスコン」中部エリアの代表者が決定<日本一かわいい女子高生>【投票結果】「女子高生ミスコン」関東エリアの代表者12人が決定<日本一かわいい女子高生>【投票結果】「女子高生ミスコン」北海道・東北エリアの代表者10人が決定<日本一かわいい女子高生>
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)