“愛人の原石”筧美和子、大胆露出の太もも…SEXYシーン連発に「たまらないエロさ」「全員好きになる」視聴者興奮<フリンジマン第1話>

【筧美和子/モデルプレス=10月8日】お笑いタレントの板尾創路が主演を務めるテレビ東京系土曜ドラマ24『フリンジマン ~愛人の作り方教えます~』(毎週土曜深夜0時20分~)の第1話が7日、放送された。男性を魅了する役柄を演じたモデルで女優の筧美和子の色気に、視聴者から絶賛の声が寄せられている。<※以下、ネタバレあり>

筧美和子、豊満バストゆえの苦労と努力 「トラウマになる」痛みも

◆テーマは「愛人作り」

原作は「ヤングマガジン」で連載し、数々の話題になった同名漫画『フリンジマン』。“笑いあり、エロあり、ドキドキすること間違いなし”の前代未聞の「愛人の作り方」How Toドラマとなっている。

主演の板尾演じる井伏真澄は、最高同時愛人数11人。自分の愛人作りの術を、冴えない男達にイチからレクチャーしていく、通称「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」。井伏のミッションを愛人同盟のメンバー、田斉治(大東駿介)・満島由紀夫(淵上泰史)・坂田安吾(森田甘路)が遂行していく。

第1話のゲストである筧は、田斉の会社の後輩で入社2年目の新人OL・山口詠美役を演じる。ほかにも第2話以降、女優の佐津川愛美、岸明日香、小倉優香、板野友美、MEGUMIが続々ゲスト出演予定。

◆第1話あらすじ ※ネタバレあり

井伏は「愛人が欲しい!」という田斉たちに、4つの掟を指示。1つ目は4人の間に秘密を作らないこと、2つ目は4人の愛人作りを互いに全力でサポートすること、3つ目は4人の情報を決して外部に漏らさないこと、4つ目は愛人を愛することも愛されることも禁ずる。そして「愛人同盟」というチーム名を発表し、愛人が欲しい男たちと、ノウハウを実践したい男による、危険な活動を開始する。

レクチャーを受けた田斉は、早速“都合のいい女の見つけ方”を実践。独身の男性社員のほとんどが彼女を狙っている後輩の山口詠美(筧美和子)に目をつける。

山口は、積極的に話しかけてきたり、至近距離で人懐っこい笑顔を振りまいたりと好意を期待させるような言動で小悪魔ぶりを連発。ある日、会社での飲み会開催中、酔っ払った山口は田斉に家まで送るように懇願する…。

◆色気全開の筧美和子に絶賛の声

第1話では、スカートの隙間からお尻が見えそうになっているシーンや、酔っ払って頬を染めながら太ももが大胆に露出されたシーンなど、色気全開の筧の姿が放送された。

“愛人の原石”としての本領を発揮した筧に、ネット上では「これからもっと過激になっていく予感…筧ちゃんイイ」「溢れ出てる色気がたまらないエロさ」「これは確かに職場の男が全員好きになるわけだ」「酔ってる時の表情、最高だった」などと視聴者からは絶賛の嵐。

また、第2話の予告では、山口が田斉を自宅に上がるように誘っているシーンも放送されたため、今後さらに過激になっていくであろうと伺わせる展開に期待の声が多数上がっている。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る筧美和子、板野友美らが愛人作りのターゲットに<フリンジマン>筧美和子、前髪復活でイメチェン!「雰囲気変わった」「似合ってる」の声筧美和子、ライオン相手に「美女と野獣」名シーン再現 夏菜は涙窪田正孝、新井浩文と“相性最悪”兄弟役に「怖くもありゾクゾクもした」<犬猿>
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)