BLACKPINK、3年ぶり来日公演決定 ワールドツアー追加発表

【モデルプレス=2022/12/07】4人組ガールズグループ・BLACKPINKが、現在開催中のワールドツアー「BLACKPINK WORLD TOUR 『BORN PINK』」の追加公演が発表され、3年ぶりに日本コンサートが決定した。

【写真】BLACKPINKジス、“リサの仮装”に反響「さすがBLACKPINK」

◆BLACKPINK、ワールドツアー日本公演追加発表

YG ENTERTAINMENTは7日午後3時、同ワールドツアーの日本公演ポスターを公開。2023年4月8日・9日に東京ドームと、6月3日・4日、京セラドーム大阪の2都市で4回公演を発表した。

これによりBLACKPINKは、先立って発表している2023年1月7日・8日のバンコクを皮切りに、13・14・15日に香港、20日にリヤド、28日にアブダビ、3月4日にクアラルンプール、11日・12日にジャカルタ、18日に高雄(カオシュン)、25日・26日にマニラ(ブラカン)、5月13日のシンガポールに日本での公演を加えて、アジア11都市18公演のツアーに規模を拡大することになった。

BLACKPINKの日本でのコンサートは、2020年の「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」ドームツアー以来約3年ぶり。当時、東京、大阪、福岡で20万5000人の観客を動員して爆発的な人気を証明した彼女たちは、再来日し、日本のファンと3年ぶりの再会となる。

YG側は「ファンの熱い声援を受け、日本でのドームツアー公演を追加した。全世界ガールズグループアジアスタジアム最大規模公演と告知しただけに、圧倒的なグローバルアーティストにふさわしい舞台になるだろう」と伝えた。

一方、BLACKPINKは約150万人を動員するガールズグループ最大規模のワールドツアーを巡航中。7都市14公演の北米公演を全席完売させ、20万人以上の観客を動員した彼女たちの公演は7都市10公演のヨーロッパツアーに突入した。2023年からはアジア、オセアニアに向けてより多くのグローバルファンと会う予定だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【写真】水原希子・本田翼がBLACKPINKとの「美しすぎる」豪華NYショット【写真】「BLACKPINK」4人を徹底紹介!美貌と実力を兼ね備えた素顔は…?【写真】IVEレイ、ジェニー「SOLO」などカバーで圧倒
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)